福岡市西区拾六町01 注文住宅建築現場リポート⑤

こんにちは。リポート担当の平野です。12月10日(木)曇り本日は、石膏ボード貼りとサイディング工事の様子を見ていきたいと思います。
それでは、早速リポートして参りましょう

▼本日の現場です。

▼1階部分です。

▼石膏ボード貼りが完了しているお部屋です。綺麗なピッチで釘が打たれていますね。このような内部はクロスを貼ると見えなくなってしまいますが、見えないところも丁寧に施工されていることが分かります。

▼こちらは防音室部分です。防音室の施工では、天井や壁の内側にグラスウールを隙間なく敷き詰めていき、その上に遮音シート、石膏ボードを貼っていきます。

▼本日は、ユニットバスの施工も行われていました。こちらも手際よく施工が進められていました。

▼2階部分です。こちらは2階リビングとなっています。

▼2階部分では棟梁の野中大工が石膏ボードのカット・取付作業を行っていました。難しいアーチ部分の施工でしたが、さすが熟練の大工職人さんあっという間に綺麗にカットを行っていました。

▼完成したアーチ部分です。ここは愛犬ちゃんのお部屋になるみたいですよ

▼外部では、外装職人の坂本さんがサイディング貼りを行っていました。サイディング材の採寸、カットを行い、1枚1枚丁寧に取り付けていきます。

▼サイディングは金物で挟み込むように取り付けることで、ビス穴や継ぎ目が出来ず、綺麗な仕上がりになります。

この後、外部ではサイディング貼りが引き続き行われ、内部では石膏ボード貼り・階段の施工が行われます。

それでは、次回のリポートもお楽しみに

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください