福岡市西区飯盛01 注文住宅建築現場リポート⑦

2月16日(金)曇り本日は、福岡市西区と糸島市の2現場をリポートさせて頂きます道中、「フィギュアスケート男子ショートプログラムで羽生結弦選手が、自己ベストに迫る111.68点(技術点63.18点、演技構成点48.50点)をマークし、首位につけた。」と嬉しいニュースが入ってきましたこちらもパワー頂きますね先ずは、福岡市西区飯盛の現場です

▼本日の現場です耐力面材張りが終わり、窓も入りましたそして、外断熱のキューワンボード張りが進んでいます
20180216 (1)-min

▼窓枠周りは、しっかり気密防水テープで密閉していますテープの張り方にも緻密さが光っています下⇒両横⇒上の順番にすることで、通気層に水が入ってきても下に流れるようになっています
20180216 (2)-min

▼北側の様子をパシャ
20180216 (3)-min

▼建物の基礎のパフォームガードと外断熱のキューワンボードをパシャ気密防水テープでしっかり塞いでします
20180216 (4)-min

▼玄関には、2枚扉ドアが入りました
20180216 (5)-min

▼洗面脱衣室より天井と壁の下地とまぐさが進んでいます「まぐさ」とは、窓や出入り口など開口部のすぐ上に取り付けられた横材のことです
20180216 (6)-min

▼リビングです
20180216 (7)-min

▼キッチンです
20180216 (8)-min

▼おぉ♪木材や大工職人道具が綺麗に保管されています棟梁の丸川大工の職人気質がよく分かります
20180216 (9)-min

20180216 (13)-min

▼子供部屋①②
20180216 (10)-min

▼子供部屋③
20180216 (11)-min

▼子供部屋③よりパシャ
20180216 (12)-min

▼壁の下地をアップ感動します
20180216 (14)-min

▼和室です
20180216 (16)-min

▼主寝室には、床材など搬入されています綺麗に整理整頓され気持ちがいいです
20180216 (17)-min

▼そして、天井をパシャ日本住宅ならではの木工事いつも感動します
20180216 (15)-min

▼そとでは、施工管理部の木村が気密検査に向けて作業中です
20180216 (18)-min

▼棟梁の丸川大工も気密防水テープを張っています
20180216 (19)-min

▼北側屋根下をパシャ
20180216 (20)-min

▼続いて、窓枠に気密防水テープで張っています
20180216 (21)-min

20180216 (22)-min

▼明日の施主立ち合いの気密検査に向けて、着々と仕上げています
20180216 (23)-min

それでは、次回のリポートをお楽しみに(^^)/

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください