福岡市南区若久01 リポート④

福岡市南区若久で建築中の住宅は、店舗設計のプロで

ある施主の思い・構想を福岡工務店の設計士が形にした

もの。

だから、今後リポートの度に、「すごいsign01」が待ち受けて

いるだろうと、catは予測しているんだニャぁよ。

その外観。銀色に覆われているsign01

これが、外張断熱なんだにゃんnote

20111029wakahisa_gaikan.jpg

前回、超ワイドなバルコニーを紹介しましたが、写真ではうまく伝えきれず…。

これはいかがcoldsweats01

20111029wakahisa_gaikan2.jpg

▼玄関を入ってすぐ左手。

長~い、大きな部屋ができそうです。

20111029wakahisa_genkanleft.jpg

▼大きな部屋といえば、これは1階をいくつかの角度から撮ったもの

ですが、本当に広いsign01

しかも単に面積が広いだけではなく、やたらスッキリとしているような気が

するのは、catだけにゃんかニャsign02

20111029wakahisa_hiroi1.jpg

▼暗くてスミマセンsad

20111029wakahisa_hiroi2.jpg

▼本日から配線工事に入った山中さんと比較してね。

20111029wakahisa_hiroi3.jpg

▼…だから、きっと2階もアッと驚くような設計なんだろうなup

でもこの脚立では、catは上がれません。

20111029wakahisa_kyatatsu.jpg

▼そこで足場の階段から2階へ行ったのですが、もう大工さんが帰っていて、

中から鍵がかかっているため、入れませんでしたweep

驚きのリポートは、来週までお待ちくださいhouse

20111029wakahisa_nozoku.jpg

▼最後に紹介するのは、空を見上げ、天候を心配していた「ゼロップ」の親方・

坂本さんと、職人の田口さん。

20111029wakahisa_oyakatan.jpg

20111029wakahisa_syokunin.jpg

▼今日は、外壁を張る前の下地である胴縁を取り付ける(と表現するのかにゃ?

専門用語は、名詞を受ける動詞がわからにゃ〰い)予定だそうですが…。

rainが心配。

これが胴縁の材料です。

20111029wakahisa_dobuchimokuzai.jpg

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください