福岡市南区和田03 リポート②

catです。

5月9日に地鎮祭が行われた、福岡市南区和田2丁目の建築現場は、

家づくりのそれこそ“基礎となる”基礎工事が行われてきました。

▼これは5月21日(月)の様子ですhappy01

コンクリートミキサー車が停まっていましたsign01

120521wada2_1.jpg

▼現場はこのように地面よりかなり高い所にあります。

ここにコンクリートをどうやって流し込むのでしょうか?

120521wada2_ichi.jpg

▼基礎工事の田中さんは、この≪高台≫にショベルカーを上げて、

作業をしていますflair

ミキサー車とショベルカーの連携やいかにsign02

120521wada2_tanakasan1.jpg

▼まずはショベルカーの鼻先を、コンクリートを受け取る位置に持っていきます。

120521wada2_uketoriichigime.jpg

▼ミキサー車を誘導。

120521wada2_mixercar_wo_yudou.jpg

▼コンクリートが出てくるノズルを、ショベルカーの鼻先に合わせます。

120521wada2_conkurinagasuichigime.jpg

▼ミキサー車の運転手さんが、コンクリートを流すボタンを操作すると…

出てきた、出てきたwink

120521wada2_conkurinagasu2.jpg

120521wada2_conkurinagasu3.jpg

120521wada2_conkurinagasu4.jpg

120521wada2_conkurinagasu5.jpg

120521wada2_conkurinagasu6.jpg

120521wada2_conkurinagasu7.jpg

▼素早く上に上がっていた田中さんが、コンクリート満載のショベルカーを

動かしますpunch

そして、待ち受ける一輪車に、コンクリートをドドドッと入れますrock

120521wada2_uketoru1.jpg

120521wada2_uketoru2.jpg

120521wada2_uketoru3.jpg

120521wada2_uketoru4.jpg

120521wada2_uketoru5.jpg

▼ショベルカーからパッと降りた田中さん。

さて何をするのでしょうかsign02

そうです、一輪車に向かって走り出し…

120521wada2_hashiru1.jpg

120521wada2_hashiru2.jpg

120521wada2_hashiru3.jpg

120521wada2_hashiru4.jpg

120521wada2_hashiru5.jpg

120521wada2_hashiru6.jpg

120521wada2_hashiru7.jpg

120521wada2_hashiru8.jpg

▲こうやって≪手動≫を何度も何度も繰り返し、

コンクリートを流し込んで、基礎を作るのですねlovely

大変手間のかかることをしていたんですね。cat、感動しちゃいましたweep

sign04sign04sign04

そして25日(金)。

現場はこのように変貌をとげていましたsign01

土間コンも立ち上りコンも完了し、型枠で固定。

しっかりと養生の時を送っています。

120525wada2_2.jpg

shineshineshine

さらに、本日27日(日)。

養生が順調に進み、コンクリートは完璧に乾いています。

ほら、真っ白。

明日型枠が解体される予定。そして大工さんの登場…となりますsign03

120527wada1.jpg

120527wada2.jpg

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください