福岡市南区和田02 リポート② ~地鎮祭~

9月13日に初リポートして以来、27日目。

福岡市南区和田2丁目でついに地鎮祭が行われました。

施主一家の到着カジュアルなファッションがいつもきまっている夫妻ですが本日はドレスアップ

251-01.jpg

▼(地鎮祭とは関係ない話ですが)奥さまのビーズのバッグ、かわいかったなぁ

251-02.jpg

▼式は列席者全員が起立、低頭して始まります。

251-03.jpg

▼神官さんが1人ひとりをお祓いしてくれます。

251-04.jpg

▼施主が最初に行う仕事は敷地の四隅を清める「四方祓いの儀」。神官さんのお祓いに続き…

251-05.jpg

▼ご主人がお神酒をまきます。

251-06.jpg

▼ママは塩で清めます(ボクもママと一緒に行いました

251-07.jpg

▼式場よりも外が好きなボクは超ごきげん

251-08.jpg

▼続いて「地鎮の儀」の中の「仮初の儀」。「エイ、エイ、エイ」という掛け声とともにパパが葦を刈り取りました。

251-09.jpg

▼ママも「エイ、エイ、エイ」。ママが行ったのは大地を耕す「鍬入れの儀」。

251-10.jpg

▼施工者は「杭打ちの儀」を行います。

251-11.jpg

▼多分、施主が最も緊張しまた思いを込めるのが「玉串奉奠」ではないかな。神妙な面持ちです。

251-12.jpg

▼神前に二礼します。

251-13.jpg

▼二拍手。ボクはママと一緒に…

251-14.jpg

▼施工者の玉串奉奠は社長が代表して神前で、現場監督と担当営業マンは後方で行います。

251-15.jpg

▼3人の息はピッタリ。

251-16.jpg

▼「降神の儀」によって挙行された儀式は「昇神の儀」によって完了します。

251-17.jpg

▼列席者全員でお神酒をいただきます。

251-18.jpg

▼神官さんが手にしているのは「上棟札」。今日ここでいただきました。

完成の暁にはこのお札を棟木に取り付け、家内安全を見守ってもらうのです。

251-19.jpg

▼さて、いつもはキッズが活躍する「近隣挨拶」。でもボクは現場リポートに登場したキッズの中で最年少。ママに抱っこされてのお仕事でした

251-20.jpg

▼周辺のお宅の挨拶を済ませたパパに抱っこされてご帰還

251-21.jpg

▼近所にはワンワンが一杯いて「楽しかったね。」とお散歩満喫のボクでした地鎮祭おめでとうございます

251-22.jpg

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください