福岡市南区高木03 リポート① ~地鎮祭

catです。

福岡市南区高木の建築現場は、

今までC号地、D号地、B号地と

紹介してきましたが、

最後に登場はA号地。

10月26日(金)、この地で地鎮祭が挙行されましたsign01

▼施主一家到着happy01

121026takagia1.jpg

▼ご主人と奥さまそれぞれのお父様もやって来られました。

121026takagia1_2.jpg

▼さあ、会場に入りますnote

121026takagia1_3.jpg

▼式が始まる前には、神官さんが進行の内容などを

分かりやすく説明してくれます。

121026takagia2.jpg

▼始まりました。起立して、低頭します。

121026takagia2_2.jpg

▼祝詞を奏上している時に周囲を見回しているのは、

1人娘のせなちゃんwink

121026takagia2_3.jpg

▼神官さんが清めのお祓いを全員に。

121026takagia2_4.jpg

▼続いて、敷地の四隅を清める「四方祓いの儀」

121026takagia3.jpg

▼まずは神官さんが祓い清めます。

121026takagia3_2.jpg

▼ご主人がお神酒をまきます。

121026takagia3_3.jpg

▼奥さまとせなちゃんが塩をまいて清めます。

121026takagia3_4.jpg

▼会場に戻り、続いて行うのは「地鎮の儀」。

その中の「刈初めの儀」は、大地に見立てた砂山に

植わった葦を刈り取る神事。

121026takagia4.jpg

▼ご主人とせなちゃんが行いましたhappy01

121026takagia4_2.jpg

121026takagia4_3.jpg

121026takagia4_4.jpg

▼「鍬入れの儀」は大地を耕すという意味。

奥さまと、そしてここでもせなちゃんが頑張りますbleah

121026takagia5.jpg

121026takagia5_2.jpg

▼「杭打ちの儀」は福岡工務店の社長と現場監督が

息もぴったりに行いました。

121026takagia6.jpg

121026takagia6_2.jpg

▼玉串奉奠は、神様に玉串を捧げる大切な神事。

仲良し一家がまずは行います。

121026takagia7.jpg

▼ご主人の真剣な表情。何をお祈りしているのでしょうか…

121026takagia7_2.jpg

▼玉串を祭壇に捧げます。

121026takagia7_3.jpg

▼そして二礼。

121026takagia7_4.jpg

▼二拍手。一礼して席に戻ります。

121026takagia7_5.jpg

▼お父様たちは一緒に玉串奉奠を行いました。

121026takagia8.jpg

▼福岡工務店は、社長が代表して祭壇の中に。

121026takagia9.jpg

▼式典が無事に終了しました。

121026takagia10.jpg

121026takagia10_2.jpg

▼神官さんにお神酒をついでいただき、

工事の安全と家内安全を祈願して乾杯しました。

121026takagia10_3.jpg

▼最後に「上棟札」をいただきました。

121026takagia10_5.jpg

▼全員で記念撮影。

せなちゃん、今日はたくさん活躍したねlovely

これからはcatが一生懸命リポートしま~すhappy02

121026takagia10_4.jpg

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください