福岡市南区高木02 リポート① ~地鎮祭

catです。

今日は8月23日(木)。

朝起きたら地面が濡れてて、「ああぁ~」と思ったけど、

だんだん青空が出てきて、

絶好の地鎮祭日和sunになってきたよup

そう、今日は福岡市南区高木D号地で、地鎮祭が行われる日にゃんだよnote

120823tagkagid_touchaku1.jpg

▲▼施主一家が到着しましたhappy01

120823tagkagid_touchaku2.jpg

▼準備もOKsign01

120823tagkagid_junbi.jpg

▼さあ、式が始まりました。

120823tagkagid_start.jpg

▼神主さんが、全員をお祓いします。

120823tagkagid_oharai.jpg

▼その後に行うのは、「四方祓いの儀」。

敷地の四方を清めるのです。

神主さんが施主にお神酒を渡します。

120823tagkagid_omiki_wastasu.jpg

▼施工者(工務店)には塩を渡します。

120823tagkagid_shio_wastasu.jpg

▼いざ、出発note

120823tagkagid_shuppatsu.jpg

▼神主さんのお祓いに続き…

120823tagkagid_shihoubarai_kannushi1.jpg

▼施主がお神酒で清めます。

120823tagkagid_shihoubarai_seshu1.jpg

▼田之上現場監督が塩をまきます。

120823tagkagid_shihoubarai_tanoue1.jpg

▼同じ方法で、四方を清めます。

120823tagkagid_shihoubarai_kannushi2.jpg

120823tagkagid_shihoubarai_seshu2.jpg

120823tagkagid_shihoubarai_tanoue2.jpg

▼次に行うのは「地鎮の儀」。

その中の「仮初の儀」という、鎌で葦を刈り取る儀式を、

施主が行います。

120823tagkagid_karisome.jpg

▼刈り取りました。

120823tagkagid_karisome2.jpg

▼施主の奥さまが行うのは「鍬入れの儀」。

120823tagkagid_kuwaire.jpg

▼「エイ、エイ、エイッ」と掛け声を出し、

鍬を山(=大地)に入れます。

120823tagkagid_kuwaire2.jpg

▼施工者は「杭打ちの儀」を行います。

120823tagkagid_kuiuchi.jpg

▼神主さんの誘導で、施主が立ち上がります。

感謝の気持ちをこめて、玉串奉奠を行うのです。

120823tagkagid_tamagushi1.jpg

▼施主は真剣な表情です。

120823tagkagid_tamagushi2.jpg

▼奥さま、剛太くん、さつきちゃんの3人が玉串奉奠。

120823tagkagid_tamagushi3.jpg

▼丁寧に玉串を供えます。

120823tagkagid_tamagushi4.jpg

▼お母さんが「いち、に」とささやきます。

120823tagkagid_tamagushi5.jpg

▼最後は、施工者。

120823tagkagid_tamagushi7.jpg

▼全員でお祈りを捧げ、式は終了しました。

120823tagkagid_shuryo.jpg

▼神主さんがお神酒を注いでくれますbleah

120823tagkagid_kanpai.jpg

▼いよいよ工事が始まりますsign01乾杯sign03

120823tagkagid_kanpai2.jpg

▼恒例の記念撮影です。

…と、いつもはここでブログが完了なのですが、

今日は続きがあるんですwink

120823tagkagid_syugo.jpg

▼式終了から約5分後。

剛太くん、さつきちゃんと、もう1人。自転車に乗った少年が

走ってきますnotenote

授業があって式に間に合わなかった長男の幹太くんの登場ですwink

120823tagkagid_ani1.jpg

120823tagkagid_ani2.jpg

120823tagkagid_ani3.jpg

▼家族5人。全員がそろったところで、

ハイ、パチリcamera

cat、たくさん写真を撮って、リポートしますねぇ~heart02

120823tagkagid_ani_shugo.jpg

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください