福岡市南区塩原01 注文住宅建築現場リポート④

8月24日(木)晴れ厳しい残暑が続いています本日も、熱中症対策の飲み物とカメラを持って南区の現場リポートさせて頂きます青空に白い雲が広がる福岡市南区塩原の現場です

▼本日の現場です8月30日の上棟式を控え、土台敷きがスタートしています建物に入り口には、土台敷きの土台と合板資材が搬入されています
20170824 (1)

▼早速、旗竿地を通り建物の方へ棟梁の泊大工は、土台敷きの真っ最中です「こんにちは~お疲れ様です
20170824 (2)

▼型枠が外れ基礎養生の後、土台敷き工事が終わると、いよいよ上棟式です
20170824 (3)

▼土台・合板張り前に給排水管の様子をパシャ基礎と給排水管の隙間には、緑色のモコモコが施されています防蟻ウレタンフォームです
20170824 (8)

20170824 (4)

▼泊大工は、土台のアンカーボルト穴をあけるための計測中炎天下での作業です
20170824 (5)

20170824 (6)

20170824 (7)

▼すると、現場監督の小屋町が手伝いにきましたちょうど朝休憩前でしたので、日陰を探し共にしばし休憩小屋町と泊大工と楽しいひと時を過ごさせて頂きました休憩が終わると、また炎天下での作業に入ります土台を敷いていきます
20170824 (9)

▼その間、小屋町は土台の搬入作業です18mの距離を手搬入します「お疲れ様です~」
20170824 (10)

20170824 (11)

それでは、次回は上棟式のリポートになりますお楽しみに(^^)/

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください