福岡市南区老司01 リポート⑫

2015年10月9日(金)、見事な秋晴れでの現場レポートになりました今日は足場が無い建物が見られるので、現場への道もちょっとウキウキ(笑)

▼本日の外観
遂に外観公開です
151009rouzi (1)
▼嬉しくて、色々な方向から撮ってみます
151009rouzi (2)
▼こちらは玄関側からの外観
151009rouzi (3)
▼3種類の外壁が並んでいる様子も、やっと1枚の写真でお見せ出来るようになりました
151009rouzi (4)
▼嬉しいついでに、裏側も行ってみようかなまずは玄関横部分
151009rouzi (5)
▼建物裏の1階と2階の屋根の様子です。1階のこの部分に2階部分がのっていないので、アクアフォームを吹き付ける際、ここの天井にキューワンボードがあり、木材や金具にアクアフォームが吹き付けてあったのですが、覚えておられますか気になる方は、以前のレポートをチェックしてみて下さいね
151009rouzi (6)
▼こちらは上の写真の下部分。
151009rouzi (7)
▼ぐるっと1周して、リビング前に来ました
151009rouzi (9)
▼では、今日もおじゃましま~す靴が2つ・・・、泊大工と誰だろう
151009rouzi (10)
▼松尾電気さんでした今日は、電気配線の修正等の作業らしいです。
151009rouzi (11)
▼松尾電気さんの作業の隙間に、浴室の天井裏をチェックこれは、24時間換気の機械なんですって点検しやすいように、点検口のある浴室に付けるそうです。
151009rouzi (12)
▼ちなみに、照明の種類がダウンライトからレール状のものに変更された為、ダイニングの照明配線の変更も今日のお仕事とのこと。
151009rouzi (13)
▼泊大工を発見です今日はキッチンカウンターの作業のようですねラッキーしばし見学ですカウンター下の収納部分の作業はもう終わった模様。次は・・・
151009rouzi (14)
▼カウンターテーブルが入る石膏ボード部分に、切れ目を入れて切り取るようです
151009rouzi (15)
▼カット完了
151009rouzi (16)
▼次に、カウンターテーブルの長さをカットします間違いの無い様に、何度も測っておられました
151009rouzi (17)
▼不要な部分をカットしますちなみに、こちらのキッチンはサイズが2700なので、カウンターも通常より少し長めです
151009rouzi (18)
▼見事におさまりました
151009rouzi (19)
▼では、他の場所も見てみましょうこちらはリビングのTVカウンター、泊大工の造作です
151009rouzi (20)
▼ペットスペースになる階段下部分、窓もあって明るそうです
151009rouzi (21)
▼リビング内から階段を撮影先週取りかかったばかりだった階段の腰壁部分も、完全に出来上がっていますペットの様子を覗いたり、リビングからの明かりが入るように、ペットスペース部分には小窓も付けてありますね
151009rouzi (22)
▼では、2階へと思ったら、木村現場監督と松尾電気さんが何やら打合せ中もう2階は大工さんのお仕事は終わったそうですよ
151009rouzi (23)
▼階段途中からの吹抜けの様子、
151009rouzi (24)
▼先週泊大工が作業されていた場所、見事に仕上がっていました
151009rouzi (25)
▼本当だ2階は大工さんのお仕事は建具取付を残すのみですねクローゼットの棚まで完了していました
151009rouzi (26)
▼2階の和・洋室の続き間の和室部分。TV等が置けるように、カウンターが設置されています。
151009rouzi (27)
▼洋室側のウォークインクローゼットと収納部分もドア枠が付いて、それらしくなりましたウォークインクローゼットの棚はどんな感じかな覗いてみよっと
151009rouzi (28)
▼3面棚でした洋服もいっぱい入って、棚の上にもカバンや箱類がたくさん置けそうですね
151009rouzi (29)
▼1階に戻ったら、泊大工がまた何やら始められましたまたも見学です
151009rouzi (30)
▼これはキッチン上のカウンター資材。L字型にする為にもう1つ資材を繋ぐのですが、それを結合させる為の金具を取り付けています
151009rouzi (31)
▼もう1つの資材の裏にはこんな穴があり、ナットで止めるようになっていました
151009rouzi (32)
▼ちいさなスパナでナットを閉めていきます。
151009rouzi (33)
▼見事、きれいにおさまりました
151009rouzi (34)
▼まだまだ泊大工の作業は続きますカウンターが出る幅を確認しながら微調整していきます。
151009rouzi (35)
▼調整後、裏からビスで止めて完成です簡単にビスを打っているように見えますが、上のカウンターは木材が固く、下の木材は柔らかいので、ビスを1本打つにも「ここで止める」と感じる、長年の勘や経験が必要なんだそうです
151009rouzi (36)
こちらの現場も、残すところわずかとなりました。来週末あたりからはクロス工事も始まる予定です。泊大工にも来週お会いできるかどうか・・・これから完成に向けてどんどん工事が進んでいきますので、どうぞレポートをお楽しみに

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください