福岡市南区長丘01 リポート① ~地鎮祭

catです。

真っ青な空。快晴の本日1月12日(土)、

福岡市南区長丘で地鎮祭が挙行されましたsign01

▼場所は、緑が手つかずに保存されている、鴻巣山の麓。

130112nagaoka1.jpg

▼だからお向かいのお宅では、整列したチュン達の姿を見ることができましたhappy02

スズメだけじゃなく、色んな鳥が飛び交っていますnote

130112nagaoka1-2.jpg

▼施主一家の到着ですwink

小学生のお姉ちゃん・弟の、4人家族です。

130112nagaoka2.jpg

▼式が始まる前に、神官さんが進め方を分かりやすく説明bleah

130112nagaoka3.jpg

▼起立。低頭で式は始ります。

続いて全員を大幣(おおぬき)でお祓い。

130112nagaoka4.jpg

130112nagaoka4-2.jpg

▼いよいよ「四方祓いの儀」です。

神官さんから施主にお神酒が手渡されます。

130112nagaoka5.jpg

▼神官さんに伴われ、全員が表に…。

130112nagaoka5-2.jpg

▼まずは神官さんが清めます。

130112nagaoka5-3.jpg

▼続いて施主がお神酒で清めます。

家族が見守ります。

130112nagaoka5-4.jpg

▼田之上現場監督が塩で清めます。

130112nagaoka5-5.jpg

▼これを、敷地の四隅で行うのです。

130112nagaoka5-6.jpg

▼テント内に戻り、「地鎮の儀」を行います。

その中の「刈初めの儀」は施主が。

130112nagaoka6.jpg

▼「鍬入れの儀」は奥さまが。

130112nagaoka6-2.jpg

▼「杭打ちの儀」は福岡工務店が…。

田之上現場監督の顔が写っていない(coldsweats01

樋渡現場助手は、初の大役ですsign01

130112nagaoka6-3.jpg

▼玉串奉奠。どのお宅でも、施主は特に真剣な表情になります。

130112nagaoka7.jpg

▼二礼二拍手一礼。

130112nagaoka7-2.jpg

▼もちろん奥さまも真剣な表情。

130112nagaoka7-3.jpg

▼子供達は大きいので、ご両親と一緒に…ではなく、

2人そろって玉串奉奠とお祈りを行いました。

130112nagaoka7-4.jpg

▼西川設計士。

130112nagaoka7-5.jpg

▼そして福岡工務店の2人。

130112nagaoka7-6.jpg

▼こうして式は粛々と進み、「昇神の儀」へと移りました。

起立、低頭して式は終わりました。

130112nagaoka8.jpg

130112nagaoka8-2.jpg

▼神官さんからお神酒がつがれ、

施主一家の多幸と、これからの工事の安全を祈願して、乾杯note

130112nagaoka8-3.jpg

▼そして、恒例の近隣挨拶に向かいました。

130112nagaoka9.jpg

▼挨拶に伺ったあるお宅は、偶然にも、弟くんの同級生sign01

130112nagaoka9-2.jpg

▼おめでとうございます。

みなさんのマイホームが完成するまでを、

catがリポートしま~すbleah

130112nagaoka-last.jpg

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください