• このエントリーをはてなブックマークに追加

福岡市南区J 注文住宅建築現場リポート⑪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月8日(金)曇り今日はスッキリしないお天気でとても寒かったですね皆さま体調を崩されたりされていませんか?こないだ新しい風邪予防がテレビであっていたのですが、うがい手洗いももちろんなのですが、もっと効果的なのが、帰ってきたら手を洗うと同時に顔も洗うといいそうです顔には沢山のウイルスが付いているので、それも洗い流す方がもっと予防になるとお医者様が言っていました今は衣類のウイルスも除去してくれるスプレーなどもあるみたいですので合わせて使うと無敵ですねでも冬は帰ってきてすぐに顔を洗うのは勇気がいるので頑張って癖を付けていかねばいけませんね
本日は南区Jの現場からリポートをお伝えいたします

▼本日の現場です
DSC_0038

▼ちょうど外では外壁工事担当の方が作業されていましたので、お願いしてお写真を撮らせて頂きましたお疲れ様です広い広いバルコニーでは大人の男性二人でも何故か小さく見えます
DSC_0040

▼土に面していない部分には防水シートのウォーターガードが貼られますその上には縦の木材通気胴縁を取り付けています通気胴縁は、壁の板張りやボード張りなどを受けるための下地部材、外壁に通気層を設けるために施工します
DSC_0041

▼外壁工事が途中でしたのでこの状態が見られました外壁サイディングは、このように通気胴縁に金具で内側から固定するので、釘が貫通することなく美しい仕上がりになります
DSC_0044

▼ぐるりと回ってテラス側に来ました素敵な外装
DSC_0046

▼キッチンの換気用ダクトです次回のリポートではもう見れなくなる貴重な部分です福岡工務店では、通気層では気密防水テープでしっかり止水対策を施しています外部からの入水を防ぐという意味とは別に、高い気密性能をも実現させています。福岡工務店では、現場監督が特にシビアにチェックしていきます
DSC_0047

▼外壁工事が進むとこの青色の部分に今度はコーキング工事が入ります
DSC_0048

▼それでは早速玄関より中に入ります
DSC_0050

▼玄関部分では左官工事も進み、この後タイル工事が入ります本日は曇っていて暗かったので影が映りこんで申し訳ありません
DSC_0054

▼一階全体をバルコニー側に向かってパシャリ中もとても広々
DSC_0059

▼一階・二階部分と共に浴室ドアも入りました
DSC_0062

▼浴室側からは階段下収納になる部分が見えています高さもあるので沢山の物が収納出来そうですね
DSC_0063

▼階段から早速二階に上がっていきます
DSC_0065

▼階段を上がると広々主寝室が
DSC_0067

▼三階に上がる階段も出来上がっていましたこれでやっと子供部屋からの写真をブログでお伝え出来ますワクワク
DSC_0071

▼三階へ続く階段の手前には以前のブログでお伝えしたとっても広々床下収納があります
DSC_0072

▼床下収納内部はこーんなに広々ボードが入ると更に広さを実感出来ますね
DSC_0076

▼三階に上がる階段を上がってくると将来二部屋に分けられる子供部屋です子供部屋だけを三階に持ってこれるのも完全注文住宅ならではですね
DSC_0075

▼帰るころには現場監督の古藤と外壁工事担当の方型が真剣な表情で打ち合わせ中でした
DSC_0078

▼二階で作業されていた泊好樹大工も快くお写真のお願いを受けてくださり、キメポーズでパシャいつも作業中お邪魔させていただきいつもありがとうございますまだまだ寒いようなのでお体に気を付け頑張ってくださいね
DSC_0079

それでは次回のリポートもお楽しみに(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加