福岡市南区19 注文住宅建築現場リポート⑦

こんにちは。リポート担当の有村です。10月14日(水)晴れ。本日は、外壁部分の施工が始まり、内側では階段の施工が始まったところを見ていきたいと思います。
それでは早速リポートしていきましょう。

▼本日の現場です。

▼外装職人の坂本さんがサイディング貼りを行っていました。1枚1枚重たいサイディング材を丁寧にカットしていき、取り付けていきます。

▼1階部分です。

▼天井の下地作りが完了し、壁の石膏ボード貼りが進んでいます。

▼ユニットバスの取り付けが完了していました。

▼棟梁の泊大工です。階段部分の施工を行っていました。こちらはちょうど側桁の施工が行われており、ミリ単位の細かい調整が必要となっています。ノミや手のこを使って細かく調整していきます。

▼2階部分です。

▼2階では高田大工が石膏ボード貼りを行っていました。採寸した大きさにカットしていき、ガンで打ち込んでいきます。

この後、引き続き階段の施工と石膏ボード貼りが行われ、木工事完了に向けて進んでいきます。

それでは次回のリポートをお楽しみに。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください