福岡市南区19 注文住宅建築現場リポート④

こんにちは。リポート担当の有村です。9月3日(木)晴れ。本日は上棟間近となった現場の様子を見ていきたいと思います。
それでは早速リポートしていきましょう。

▼本日の現場です。土台敷きが完了し、ブルーシートで養生されています。

▼この白いボードはオプティフォームと呼ばれる基礎断熱材です。継ぎ目にはオプティシールという防蟻用のシーリング材を施工しています。ベージュ色のところが施工した箇所です。

▼棟梁の泊大工と応援に駆け付けた高田大工、現場監督の阿部が上棟式で使用する金物のチェックを行っていました。様々な種類の金物を使用するので丁寧に確認していきます。

▼しばらくすると、上棟式で使用する部材の搬入が始まりました。棟梁の泊大工がテキパキと指示を出し搬入を進めていました。

この後は、職人たちの腕の見せ所、上棟式が行われます。

次回のリポートをお楽しみに。

◀次の記事へ 前の記事へ▶

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください