福岡市南区18 注文住宅建築現場リポート⑥

こんにちは。リポート担当の有村です。3月18日(水)晴れ。本日は、とても暖かく春の陽気を感じる1日となりました。ホトトギスの鳴き声も聞こえてきて、春がすぐそこまで来ているようでした。
それでは早速リポートしていきたいと思います。

▼本日の現場です。

▼外壁にはキューワンボード貼りが完了し、サイディングを貼る為に通気胴縁が打たれていました。
今回はサイディングを縦長に貼っていくので、横に通気胴縁を打っていきます。

▼1階部分です。本日は給排水と電気工事の職人さんが作業をされていました。

▼給排水工事の正野さんが配管の取り付けを行っていました。
狭い場所でも難なく取り付けていく姿はさすがでした。

▼こちらでは電気工事の配線通しが行われていました。図面と照らし合わせ、正確な位置に配線を通さなければなりません。
複雑な作業もしっかり確認しながら行っていました。

▼2階部分です。

▼2階部分も壁や天井の下地作りが完了していました。
給排水と電気工事が完了したら石膏ボードを貼っていきます。

この後は、内部では、石膏ボード貼りが始まり、外部ではサイディング貼りが進んでいきます。
それでは次回のリポートをお楽しみに。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください