福岡市南区17 注文住宅建築現場リポート⑩~建物完成~

こんにちは。本日より過去の最終リポートの更新を再開させていただきたいと思います。お施主様をはじめ、現場リポートを見てくださっている皆様、大変お待たせ致しました。寒さが本格化してまだまだコロナも収まらない様子ですが、体調管理に気を付けて乗り切っていきましょう!
それでは早速最終リポートをさせていただきたいと思います。

▼外観部分です。

▼玄関です。大きな吹き抜けが設けられ、白のクロスと合わさり開放的な仕上がりになっています。その中に化粧梁が木のぬくもりを演出しています。
また、玄関下には間接照明を設けるこだわりが光ります。

▼LDKには大きな吹き抜けがあり広々とした開放感のある仕上がりとなっています。
またこちらも化粧梁や化粧柱のおかげで、木のぬくもりを感じ温かい雰囲気となっています。

▼子上がりの和室部分です。子上がり部分には収納スペースが設けられ、スペースの有効活用が行われています。畳には琉球畳が採用され、通常の畳よりモダンな仕上がりになっていますね。

▼キッチンです。下がり天井が採用され、そこに間接照明が設けられスタイリッシュな仕上がりになっています。キッチンと天井の色を合わせることにより統一感が生まれています。

▼キッチンの奥には大容量のパントリーには勝手口が設けられており、お買い物後、直接パントリーに収納することもできる主婦目線に立った間取りとなっています。

▼洗面化粧室です。洗面台の横には棟梁永留大工造作の棚が設けられています。

▼浴室です。こちらにも造作の棚が設けられています。ユニットバス部分は白とグレーで清潔感のある仕上がりになっています。

▼こちらはスキップフロア部分です。壁にはTVを壁かけできるように電気配線が回っています。また、スキップフロアの下には収納スペースが。こちらはお子様の遊び場としても活躍しそうですね。

▼スキップフロアです。造作のカウンターが設けられ、お子様の勉強スペースなどに大活躍しそうですね。

▼階段を上がっていくと途中にはかわいらしいニッチと照明が。2階まで上がると、アイアンの手すりがスタイリッシュですね。吹き抜けを上からのぞき込むと、このような風景が。リビングが一望でき、化粧梁が見えます。

▼洋室1.2です。白を基調としたデザインで、飽きの来ないシンプルな仕上がりとなっています。

▼主寝室です。落ち着いた配色のクロスと、間接照明のおかげでゆっくりと休めるような雰囲気に仕上がっています。

▼主寝室にはウォークインクローゼットが設けられ、中に入ると広々とした空間が広がっています。

以上で福岡市南区17の現場からのリポートを終了いたします。

これまでたくさんの職人さんにもリポートさせていただきました。
作業中にもかかわらず、対応して頂き、誠にありがとうございました。
これからお住まいになる施主ご一家のご多幸を心よりお祈り申し上げます。

なお、今後施工される予定のエクステリア(外構)などは、施工事例でご紹介致します。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください