福岡市南区16 注文住宅建築現場リポート⑩

こんにちは!8月2日(金)晴れ。福岡市南区16の現場です。早速リポートしたいと思います。

▼本日の現場です。足場が外れ、外観初披露です!サイディングの色違いと縦張り横張りの張り方の違いがアクセントですね。

▼早速おじゃましたいと思います。内部は、石膏ボード張りがほぼ終わっています。

▼玄関の上がり框(かまち)が取り付けられています。

▼棟梁丸川大工造作の棚も設置されました。

▼キッチン上部の折り下げ天井も姿を現しました。出来上がりが楽しみです!

▼ユニットバス、24時間換気システムも設置されました。

▼2階へ上がってみます。

▼石膏ボードが張られ、お部屋の形が分かるようになりました。特筆すべきところは「アルコーブ部分」。ベッドが設置されるとアルコーブベッドになります。部屋の一部でありながら、カーテンなどで目隠しすることで、独立した空間のように使えるようになります。

▼バルコニーです。壁面にもサイディングが張られました。

ここから先は、クロス工事や左官工事の工程に移っていきます。それでは次回リポートをお楽しみに!

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください