福岡市南区07 注文住宅建築現場リポート④

3月8日(木)雨本日は、福岡市南区と糟屋郡新宮町の2現場のリポートをさせていただきます両現場とも3月10日(土)上棟式を控えていますあいにくの雨ですが、上棟準備はしっかり進んでいますどうか、お天気回復しますように新宮町より南区へ雨あしが強くなりました福岡市南区の現場です

▼本日の現場です2週間の間にコンクリート打設→型枠解体→基礎養生と進み、本日は上棟式を控え土台敷きの真っ最中です
20180308 (6)-min

▼大工さんと現場監督の4人で土台敷きをしています「雨の中お疲れ様です~
20180308 (1)-min

20180308 (2)-min

20180308 (4)-min

▼建物内の給排水管をパシャ黒色の四角形は、基礎パッキンです床下の換気をよくすると共に、基礎と土台の縁を切り、コンクリートが吸った湿気を土台に上げない役目があります

20180308 (3)-min

▼外側に施している白色は、パフォームガードですこのパフォームガードは、防蟻性能は半永久的、人体や環境にも優しいというすぐれものです給排水管工事(グレイ色パイプ)も進んでいます
20180308 (5)-min

▼事務所のウエルカムボードでも住宅コンシェルジュ樋渡の手作り「テルテル坊主」を飾り、スタッフ一同で上棟式のお天気を願っております
てるてる坊主-min

それでは、次回は上棟式のリポートになりますお楽しみに(^^)/

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください