福岡市南区05 注文住宅建築現場リポート④

8月24日(木)晴れ厳しい残暑が続いています本日も、熱中症対策の飲み物とカメラを持って南区の現場リポートさせて頂きます青空に白い雲が広がる福岡市南区の現場です

▼本日の現場です8月29日の上棟式を控え、土台敷きの真っ最中です建物前には、土台や合板などの資材が搬入中です
20170824 (1)

▼棟梁の泊好樹大工は、大型扇風機を廻しながら作業中です「こんにちは~お疲れ様です」それぞれの場所へ土台を置いています
20170824 (2)

20170824 (5)

20170824 (9)

▼給排水工事のパイプや配管の様子です
20170824 (10)

▼基礎と給排水管の隙間には、黄色いモコモコが施されています防蟻ウレタンフォームです
20170824 (16)

20170824 (17)

▼基礎の外断熱のパフォームガードと給排水管の隙間にも防蟻ウレタンフォームを施しています
20170824 (8)

▼建物外の給排水工事の配管です
20170824 (11)

▼1本1本アンカーボルトの位置を計測しドリルで穴をあけます
20170824 (13)

▼黒いのは基礎パッキンです基礎パッキンは、床下の換気をよくすると共に、基礎と土台の縁を切り、コンクリートが吸った湿気を土台に上げない役目があります
20170824 (4)

▼はめ込んでいきます
20170824 (12)

20170824 (14)

20170824 (19)

▼敷いた土台は、かけやで綺麗にはめ込みます
20170824 (7)

▼基礎パッキンをアップ
20170824 (3)

▼リポート終える頃は雲行きが怪しくなり・・「ひと雨降ってほしいですよ」と好樹大工お昼前の現場はかなり暑くなっていましたほとんど日陰がないので、熱中症には気を付けてくださいね
20170824 (18)

それでは、次回は上棟式のリポートになりますお楽しみに(^^)/

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください