福岡市南区柏原04 注文住宅建築現場リポート⑦

1月22日(月)雨のち晴れ本日は、糟屋郡粕屋町と南区の2現場のリポートをさせていただきます粕屋町より南区へ着いた頃には雨も上がっていました先週のリポートに引き続き、施主ご家族のご協力のもと「気密検査」の様子をリポートさせて頂くことが出来ました福岡市南区柏原の現場です

▼本日の現場です気密検査を控え、施主ご家族の到着を待つばかりです
20180122 (1)-min

▼気密検査担当の城戸さんが、準備万端で待っていますキッチン勝手口に養生窓を作り、気密測定機械を取り付けています
20180122 (2)-min

20180122 (5)-min

▼外からパシャ
20180122 (6)-min

▼気密測定器です詳しい気密に関しては、ホームページの「断熱性能・構造」をご覧ください
20180122 (3)-min

▼ふたが閉まっていますが、気密検査の時は開けて空気を外に出していきます
20180122 (4)-min

▼すると、施主ご家族が到着先ずは、城戸さんより気密検査の説明を分かりやすくしていただきます
20180122 (8)-min

▼それでは、機械のふたを外し気密検査スタート
20180122 (9)-min

20180122 (10)-min

▼5分位で数値が出るのですが、その間現場監督の古藤となるくんが対面最初は人見知りしていたのですが、少し慣れてくれました小さなお子様がご一緒でも安心してお越し頂けます
20180122 (11)-min

▼そして、気密の結果を報告ご確認していただきました
20180122 (12)-min

▼その後、気密がどれくらいのものか分かるように玄関ドアの開閉の体験です普段は、なるくんでも開きます
20180122 (13)-min

▼続いて、空気を外に出していきます換気扇を回した時の感じです
20180122 (15)-min

▼ご主人に開けてもらいましたが、本腰入れないと開きません高気密住宅を確認していただきました
20180122 (14)-min

▼気密検査が無事終了すると、大工さんによる木工事と同時に電気工事がスタートします続いて、電気工事担当の松尾さんとインテリアコーディネーターの尾田さんと電気コンセント・スイッチの位置や高さなどの最終確認をしていきます
20180122 (16)-min

▼スケールを使いながらの確認そして、買い物した荷物を持ってるときは、この高さだとこのような感じでスイッチを入れることが出来ます等々・・色んなたとえをしてくれます
20180122 (17)-min

▼電気屋さんとコーディネーターさんお2人そろっての確認は、安心感がありますアドバイスも的確で分かりやすいです
20180122 (18)-min

▼全部屋確認していきます
20180122 (19)-min

▼電気工事の確認が終わると、次は太陽光発電システムについての確認も入ります気密検査から約2時間弱の打ち合わせ確認になります「お疲れ様です
20180122 (20)-min

▼本日のリポート最後は、奥様より教えていただいたお庭の梅の花をお届けします寒梅の見ごろが待ち遠しいです
20180122 (7)-min

それでは、次回のリポートをお楽しみに(^^)/

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください