福岡市南区井尻02 リポート⑦

4日振りに井尻B号地の現場に行きました。

おっ!屋根がある!

59-01.jpg

屋根工事は一昨日完了したそうです。

これからしばらくは大工さんが作業を行います。

▼この方が大工の石橋さんです。

「こんにちは~!時々撮影に伺いますので、よろしくお願いしま~す。」

59-02.jpg

石橋さんは2階部分で床パネルの貼り付け中。

電動クギ打ち機を使って「グィン、グィン」

石橋さんは人の心が読めるようです。

声に出していないのに、私の心の内の質問に答えてくれました。

「出っ張った個所の調整などのためにクギを手打ちすることはあるけど、今はほとんどがこうした電動。そうじゃないと仕事にならんもんね。」

59-03.jpg

▼大きくて重そうな電動クギ打ち機です。

この現場では長さ75ミリのクギを使用していますが、90ミリまでこの機械で使用できるそうです。

「そりゃあ、家庭用とは馬力が違うね。家庭用だと4・5分も使えば終わりだけど、私達は一日中使うわけだから、モーターも強くないといかんからね」と教えてくれた後、再び作業に戻って行きました。

59-04.jpg

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください