福岡市南区井尻01 リポート⑧

福岡市南区井尻の現場へはいつも車で出かけます。

1週間のブランクの間に上棟式が終わり変貌を遂げた姿が目の前に現れました。

▼現場到着直前に現れた井尻Aの姿

71-01.jpg

▼足場も組まれています。先週はコンクリートの土台と鉄筋だけで、その高さは50センチほどしかなかったのに…

71-02.jpg

▼職人さんが図面と突き合わせながら金物を置いています。「構造を安定させるため」とのことです。

71-03.jpg

71-04.jpg

▼そういえばまだ土台と固定されていませんね。

71-05.jpg

▼固定するとこうなります(これは井尻Bの現場)

71-06.jpg

次回訪問する時はどのように変化しているんだろう…楽しみです!

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください