福岡市南区五十川02 注文住宅建築現場リポート➈

10月15日(月)晴れ本日は福岡市南区の現場より二件リポートをお伝えさせていただきます本日はとても綺麗な青空で、少し日中は外にいると汗ばみましたが、いい陽気の一日でした南区五十川の現場です

▼本日の現場です
DSC_0089-min

▼縦の木材は通気胴縁です通気胴縁とは、壁の板張りやボード張りなどを受けるための下地部材、外壁に通気層を設けるために施工します
DSC_0092-min

▼バルコニーの養生が外れてバルコニー全体がお目見えしました防水工事が必要な部分は、外断熱のキューワンボードにウォーターガードを張っています
DSC_0095-min

▼それでは玄関より中に入ります~
DSC_0099-min

▼入ってすぐホール右側は和室になる部分です向かって奥はリビングダイニング部分です
DSC_0100-min

▼和室部分です
DSC_0103-min

▼リビングと和室には大きな窓がありとてもたくさんの光を取り入れるようになっています
DSC_0132-min

▼「まぐさ」工事が分かります「まぐさ」とは、窓や出入り口など開口部のすぐ上に取り付けられた横材のことです
DSC_0105-min

▼キッチン部分です
DSC_0107-min

▼吹き抜け部分を下からパシャリ
DSC_0110-min

▼浴室部分です
DSC_0111-min

▼浴室の様子ですピンクはお湯・青はお水の給排水ホースが見えます基礎コンクリートと土台も防蟻ウレタンフォームでしっかり塞がれています
DSC_0113-min

▼内部にも隙間が生じそうな部分にはきちんと防蟻発砲ウレタンフォームが施してあります
DSC_0125-min

▼屋根天井部分ですこの部分も完全に見えなくなる部分です
DSC_0126-min

それでは次回のリポートもお楽しみに(^^♪

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください