• このエントリーをはてなブックマークに追加

福岡市南区L 注文住宅建築現場リポート① 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは(^^♪ 12月10日(月)晴れ本日は南区Lの現場からリポートをお伝えいたします今朝報道番組を見ていたら、今世間では、高級食パンが売れに売れているそうで一斤1000円位どのお店もするようなのですが、お店から出てくる人たちは皆何斤も買って帰っていました一件紹介されていたお店は福岡にも出店されていて、中央区にある「乃が美」というお店でそのお店の生食パンがとても美味しそうでした普段子供は結構食パンをあまり好んで食べないことが多いですが、このお店の食パンは子供の食いつきもすごくいいそうです耳まで美味しく食べられるそうですよ私も試してみたいなと思います

▼本日の現場です基礎工事が進んでいます
DSC_0001-min

▼周りの木が「やり方」です福岡工務店では、現場監督によるやり方施工にこだわりを持っていますやり方は、工事を着手する前に建物の正確な位置、寸法、直角、地盤の水平を出すなど、建築では基礎工事完了までの重要なものになりますやり方には、▲GL+550の印が記入されています基礎工事には欠かせない、高さ基準の指示になる大事な印です
DSC_0003-min

▼そして、杭工事の様子が分かります色々な角度よりパシャ杭工事は基礎工事の一つで、地盤が軟弱な場合に建物の荷重を地盤が支持できるように杭を打ち込む工事のことです
DSC_0004-min DSC_0005-min DSC_0007-min

▼基礎の外側に施工されるパフォームガードが搬入されています
DSC_0009-min

それでは次回のリポートもお楽しみに(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加