福岡市城南区七隈03 注文住宅建築現場リポート⑦

3月18日(月)晴れ本日は、4現場のリポートをさせていただきます暖かい日が続いていますねスギ花粉もピークを越したようですが、まだまだ花粉症対策は必須です先ずは、福岡市城南区七隈Bの現場です

▼本日の現場です無事気密検査が終わり、外壁工事と電気工事の真っ最中です
20190318 (1)-min

20190318 (14)-min

▼外壁サイディング材も搬入しています
20190318 (13)-min

▼それでは足場を上がります外壁工事は通気胴縁工事の真っ最中です縦の木材が通気胴縁です通気胴縁とは、壁の板張りやボード張りなどを受けるための下地部材、外壁に通気層を設けるために施工されます
20190318 (2)-min

▼松尾電機さんによる換気用ダクト工事中です中からもリポートしますね
20190318 (3)-min

▼そして、外壁サイディングを張る前には土台水切りを取り付けます
20190318 (4)-min

▼続いて中へ「こんにちは~お疲れ様です」棟梁の丸川大工による床張り、天井と壁の下地が進んでいます
20190318 (5)-min

▼階段の部分には、下地強化ボードを張っていますね
20190318 (11)-min

▼2階へ天井・壁の下地が進みました日本住宅ならではの木工事にいつも感動します石膏ボード張りへと進むと見えなくなります
20190318 (6)-min

▼大工職人技がひかっている壁の下地両側が壁になります
20190318 (8)-min

▼バルコニーの防水工事が進みました
20190318 (7)-min

▼壁の下地工事中です
20190318 (9)-min

▼棟梁の丸川大工は、バルコニー工事中です木材をカット
20190318 (10)-min

▼外へ出て取り付けます
20190318 (12)-min

▼朝休憩が終わった松尾電機のお2人が、笑顔で換気用ダクト取り付け始めます笑顔に満ちた建物になっていきますね
20190318 (15)-min

▼先ほどリポートした換気ダクトの内側です
20190318 (16)-min

それでは、次回のリポートをお楽しみに(^^♪

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください