福岡県福岡市城南区06 注文住宅建築現場リポート⑩~タイル工事~

こんにちは。リポート担当の有村です。10月11日(月)曇り。本日は、足場が解体され全景が見えるようになった現場の様子を見ていきたいと思います!
それでは早速リポートしていきましょう。

▼本日の現場です。

▼タイル職人の平田さんが丁寧にタイルを整えていきます。

▼あらかじめタイルにモルタルを薄く塗り、さらに施工する床にモルタルを引いて接着しやすいように施工していきます。タイル施工は、少しのズレが目立つため慎重に細かく調整していきます。

▼1階部分です。キッチンユニットや収納の取り付けが完了しています。

▼オープン階段の施工が進んでいました。スタイリッシュでかっこいいですね!完成が楽しみです!

▼吹き抜け部分です。クロス施工用の足場が組まれていました。

▼こちらではクロス職人が、クロス施工前のパテ塗りを行っていました。パテを塗ることで凹凸を減らし、きれいにクロスを施工することができます。

▼これからエコキュート置きや勝手口部分の施工が左官職人によって行われていきます。担当現場監督の中村から細かい指示が出されています。

この後、引き続きタイル工事、クロス工事、左官工事が行われ、完了検査に向けて進んでいきます。

それでは次回のリポートをお楽しみに。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください