福岡市城南区02 注文住宅建築現場リポート⑨

こんにちは。リポート担当の有村です。2月5日(水)曇り。本日は、風が強く特に寒い一日となりました。最近は気温の変化が大きいので体調管理には気を付けていきましょう。
早速リポートしていきたいと思います。

▼本日の現場です。

▼外壁部分ではサイディング貼りが完了していました。

▼サイディングの間にはこれからコーキングが打たれていきます。

▼外壁職人の坂本さん(父)が最後の仕上げに細かく傷や剥がれなどをチェックして修正していきます。

▼1階部分です。吹き抜け部分に合った足場が外され、吹き抜けの様子が見えるようになりました。
壁や天井には石膏ボードの貼り付けが完了しています。

▼ユニットバスの取り付けが完了していました。

▼奥では棟梁丸川大工が建具枠のカットを行っていました。

▼丁寧にカットされた枠を組み上げていきます。

▼組み上げた枠をユニットバスの扉部分に取り付けインパクトでビス止めし固定していきます。

▼2階部分です。石膏ボードの貼り付けが完了していました。
ボードが貼られることにより部屋の形が分かるようになってきましたね。

この後、外側ではコーキング作業が始まり、内側では、残りの石膏ボード貼り、建具枠取付と進んでいきます。

それでは次回のリポートをお楽しみに。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください