福岡市城南区02 注文住宅建築現場リポート⑥

こんにちは。12月23日(月)晴れ。本日は中間検査前の現場のリポートをしていきたいと思います。
それでは早速リポートしていきましょう。

▼本日の現場です。こちらは1階部分の様子です。

▼柱には様々な種類の留め金が固定されています。
既定の場所に定められた金物、ビスの本数が取り付けられている必要があるため、入念にチェックしていきます。

▼このクロスされている木材は筋交いと言います。
筋交いは柱が横方向に傾くのを防ぐ重要な柱となっています。

▼1階部分ではサッシの取り付けが完了していました。

▼2階部分です。耐力面材貼りが完了しています。

▼取り付け前のサッシが搬入されていました。
このサッシの厚さすごいですね。

▼2階では品質管理の木村が中間検査前のチェックを行っていました。

この後、中間検査が行われ、サッシの取り付け、断熱材貼りと進んでいきます。

それでは次回のリポートをお楽しみに。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください