福岡市東区07 注文住宅建築現場リポート⑫

こんにちは。1月16日(木)曇り。木工事が無事完了し、完了検査に向け仕上げ作業が行われていました。本日はクロス職人が作業をされていました。
それでは早速リポートしていきたいと思います。

▼本日の現場です。

▼クロス貼り作業が行われていました。

▼この糊付け機を使ってクロスの裏側に糊を付けていきます。
奥にはお施主様こだわりの様々なクロスが準備されていました。

▼クロス職人がキッチン部分のクロスを丁寧に貼っていました。
継ぎ目も見えない程の仕上がりで、さすが職人技と感心させられました。

▼こちらは完成した棟梁高田大工造作の手すりです。
細かいところまできれいに仕上がっています。

▼2階洋室のこちらの段部分にもかわいらしい造作の木格子が作られていました。
木製の格子はやはり温かみを感じますね。

▼電気配線部分が綺麗にくりぬかれています。この上からスイッチカバーやダウンライトを取り付けていきます。

この後、引き続きクロス工事が行われ、建具、照明設備取り付けと進み完了検査を迎えます。
完成まであとわずかです。楽しみですね。

それでは次回のリポートをお楽しみに。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください