福岡市東区07 注文住宅建築現場リポート⑦

こんにちは。11月7日(木)晴れ。福岡市東区07の現場です。
キューワンボードも貼り終わり、いよいよ気密検査というところです。
それでは早速リポートしていきたいと思います。

▼本日の現場です。キューワンボードが貼り終わっているようです。

▼気密テープがサッシ部分にも隙間が出来ないように丁寧に貼られています。

▼1階部分です。壁の下地作りが進んでいます。
現場監督による、ウレタン充填も終わっているようです。
2階に上がれず写真がとれませんでした。

▼棟梁の高田大工が下地づくりの為採寸を行っています。

▼採寸を終え、丁寧にカットしていきます。
あらかじめ作成していた、くぼみに先ほどカットしていた木材をはめ込んでいきます。

▼その後、ガンで打ち込んでいき、下地の完成となります。

この後、気密検査を迎え、壁と天井の下地作成と進んでいき、外部ではサイディング工事と進行していきます。

それでは次回のリポートをお楽しみに。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください