福岡市東区07 注文住宅建築現場リポート②

こんにちは。9月18日(水)晴れ。福岡市東区07の現場です。この日は、いいお天気で日差しがとても気持ち良かったです。
それでは早速リポートしていきたいと思います。

▼本日の現場です。土間コンクリート打設前の準備中となっています。

▼水糸を張り型枠の位置を確認しています。

▼スリーブ配管工事も完了しており、ガムテープを隙間なく貼り養生しています。

▼この黄色い目印までコンクリートを流し込みます。
そして下に敷かれているグレーのシートはターミダンシートといって、防湿・防蟻の大事な役割を果たすものです。

▼側面に張られている白いものはオプティフォームという基礎断熱材です。弊社の特徴である高気密・高断熱に欠かせないものとなっています。
配筋検査も行っており、是正も完了して後は土間コンクリートを流し込むだけとなっております。

この後は、型枠取り付け、生コンクリート打ちと進んでいきます。
それでは次回のリポートもお楽しみに。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください