福岡市東区05 注文住宅建築現場リポート⑫~最終リポート~

こんにちは。11月16日(土)晴れ。福岡市東区05の現場です。
こちらの現場リポートも最後となりました。

▼外観です。KMEWのエクセレージ・光セラ15 スマッシュライン15のアトランティックチタンブルーをメインに使用しています。
アクセントに白を入れることで爽やかな外観になっています。

▼玄関ポーチです。玄関サッシはYKKap ヴェナート F03のココナッツチェリーを採用しています。
オプションの親子ドアタイプを採用され、大きな荷物もスムーズに運ぶことが出来ます。

▼玄関です。入ってすぐに家の形のかわいらしいニッチが設けられています。
建具はDAIKEN ハピア ダルブラウンを採用しています。落ち着いた色合いになっています。

▼玄関横には収納スペースが設けられており、ちょうど階段下になる為、デッドスペースを有効活用されています。

▼1階トイレです。正面と天井の二面にアクセントクロスを貼り、お洒落に仕上がっています。

▼1階洋室です。床と天井に暗めの色を採用しており、落ち着いた雰囲気に仕上がっています。
サッシ下のニッチもお洒落ですね。

▼洋室にはウォークインクローゼットが作られています。

▼1階洋室2です。先ほどのお部屋と印象が変わり、明るい雰囲気になっています。
扉が2つつけられており、将来的に間仕切りを付け二部屋に分けることもできるよう設計されています。

▼2階LDKです。このお家は、1階に居室を設置し、2階にLDKなどの生活スペースを設ける設計となっています。
2階にLDKを配置することにより、光を遮るものが減り少ない窓でも日当たりが良くなっています。

▼小屋裏には木格子が取り付けられており、LDKから小屋裏を見ることが出来ます。

▼キッチンです。TOTOのシステムキッチンミッテを採用しています。
キッチン横には棟梁泊大工の造作棚が取り付けられています。

▼キッチン後ろには可動棚が取り付けられており、扉で目隠しが出来るようになっています。

▼オプションで前面にも収納が取り付けられています。

▼かわいらしい見た目のパントリーです。可動棚になっています。

▼和室です。クロスもLDKと変わって和の雰囲気になっています。
畳は心を落ち着かせてくれますね。

▼洗面脱衣室です。淡いグリーンのクロスを基調とし、清潔感のある仕上がりとなっています。
洗面化粧台はTOTOのオクターブを採用しています。

▼浴室です。TOTOのサザナHSシリーズを採用しています。

▼洗面脱衣室からバルコニーに出ることが出来ます。
洗濯物などスムーズに作業が出来る動線になっています。

▼2階トイレです。オプションのTOTO ネオレストを採用しています。
アクセントクロスがグリーンで落ち着いた雰囲気に仕上がっています。

以上で福岡市東区05の現場からのリポートを終了いたします。

これまでたくさんの職人さんにもリポートさせていただきました。
作業中にも関わらず、対応して頂き誠にありがとうございました。
これからお住まいになるお施主様ご一家のご多幸を心よりお祈り申し上げます。

ない、今後施工される予定のエクステリア(外構)などは、施工事例でご紹介いたします。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください