福岡市東区04 注文住宅建築現場リポート⑦

10月30日(火)晴れ福岡市東区Cの現場です風が冷たく感じましたが、道中は日本ならではの四季を感じさせていただきながら運転現場リポートの楽しみの1つですありがたいです宗像市より移動気密検査を明後日に控えています

▼本日の現場です外断熱のキューワンボード張りが進み、窓も入っています

▼前回リポートしたところも、キラキラ外断熱について「こちらから」詳しくご覧いただけますので、クリックしてみてくださいね

▼風が強かったのですが、しっかりした足場です一番上まで上がります屋根も綺麗に仕上がっています

▼それでは、中に入ります上から音がしていますので、棟梁の泊大工は2階で作業中です

▼早速2階へ天井と壁の下地が進んでいます

▼壁の下地です大工職人技が光っています

▼そして、バルコニーの防水工事も終わっています外断熱のキューワンボードに光があたり、キラキラして眩しいです

▼隙間はこのように発砲ウレタンフォームで塞いでいます高断熱・高気密住宅のこだわりの1つです

▼泊大工は、吹き抜けの天井下地工事中です「こんにちは~お疲れ様です」

▼カットし取り付けていきます

▼本日のリポートの最後は、道中咲いていたコスモス畑をお届けいたします綺麗ですね

それでは、次回のリポートをお楽しみに(^^♪

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください