福岡市博多区空港前01 リポート① ~地鎮祭

catです。

今日は、福岡市博多区空港前に初めて

やってきました。

本日5月23日(木)、ここで地鎮祭が挙行されたのですhappy01

▼施主一家の到着ですheart04

▼式が始まる前に、神主さんが進行について説明してくれます。

▼式が始まりました。

全員起立。低頭します。

▼祝詞奏上。

▼大幣で全員をお祓いしてくれます。

▼敷地の四隅を清める「四方祓いの儀」に向かいます。

▼まずは神主さんが清めます。

▼四隅すべてで、お祓いをします。

▼施主はお神酒で清めます。

▼樋渡現場監督がお塩で清めます。

▼奥さまも見守ります。

▼続いて「地鎮の儀」の中の「刈初めの儀」。

施主が行います。

神主さんから鎌をいただき、萱を刈り取るのです。

▼奥さまは鍬をいただき、土を耕す意味の

「鍬入れの儀」を行います。

▼福岡工務店が行うのは「杭打ちの儀」。

▼2人そろって祭壇の中に入ります。

玉串を捧げ…

▼ニ礼ニ拍手一礼。柏手もきれいにそろいました。

▼福岡工務店は、社長が代表して祭壇に入ります。

▼「昇神の儀」です。

▼式は、起立・低頭によって完了しました。

▼神主さんからお神酒をいただき、

これからの工事の安全を祈願しました。

▼上棟の時に棟木に取り付ける、「上棟札」をいただきました。

▼上棟札に関心を持ったのは、いおりちゃんchick

真剣に書かれた漢字を読んでいましたsign02

…そんなわけないですが、そう見えてしまう赤ちゃんなのですwink

▼最後に近隣挨拶へGOnote

▼お隣りにご挨拶しました。

▼地鎮祭、おめでとうございますsign01

これからcatが現場リポートしていきます。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください