• このエントリーをはてなブックマークに追加

福岡市博多区A 注文住宅建築現場リポート③

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7月5日(木)雨博多区1現場と南区2現場3現場のリポートをさせていただきます台風7号が去って一段落もつかの間週末のかけて雨が続くようですでも、梅雨明けもまじか台風の日には、なんと蝉の声が聞こえてきました真夏到来ですね先ずは、7月7日の上棟式を控えている福岡市博多区の現場です

▼本日の現場です上棟式を控え、棟梁の泊大工による土台敷きが終わり、ブルーシート養生中です「こんにちは~お疲れ様です雨が強くなりましたね
20180705 (1)-min

▼前回リポートから2週間土工事の根切り→砕石・転圧と進みターミダンシート張り→配筋工事→型枠取り付け→コンクリート打設(土間・立ち上がり)→型枠解体→基礎養生し、昨日より土台敷き工事
20180705 (2)-min

20180705 (6)-min

▼外断熱住宅ですので、コンクリートの外側には、パフォームガードを施していますこのパフォームガードは、防蟻性能は半永久的、人体や環境にも優しいというすぐれものです
20180705 (3)-min

▼基礎外側のパフォームガード(白い部分)と土台の間に黒く見えるのは、基礎パッキンです基礎パッキンは、床下の換気を良くすると共に、基礎と土台の縁を切り、コンクリートが吸った湿気を土台に上げない役目があります
20180705 (5)-min

▼泊大工によると、ちょっと前から強くなってきたとのこと「午後から資材搬入予定その前に養生せんとね~」と、雨ガッパも着ずに雨の中の作業「本当にお疲れ様です
20180705 (4)-min

▼「どうか、晴れますように・・」スタッフ一同、心よりお祈り申し上げます
20180705 (7)-min

それでは、次回は上棟式のリポートになりますお楽しみに(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加