中央区C 一覧

福岡市中央区C 注文住宅建築現場リポート⑫

7月12日(金)曇り福岡市中央区Cの現場です本日は梅雨の合間。太陽と青空も見えてきました順調に工事は進んでいます。それでは早速リポートしたいと思います

▼本日の現場です
190712中央区C_0001-min

▼「おっ」一階店舗部分、壁が塗られましたね
190712中央区C_0040-min

▼サイドから見ると塗り壁、サイディングの違いがわかります
190712中央区C_0014-min

▼今日は店舗部分から 「こんにちは~お疲れ様です」 壁と天井部分の下地は出来上がっているようです。棟梁高田大工は壁部分の石膏ボードの取り付け中でした。店舗の雰囲気が見えてくるまで、あともう少しですね集中した作業の中おじゃましました~。
190712中央区C_0042-min
190712中央区C_0058-min
190712中央区C_0045-min

▼左側の住居用玄関より「おじゃまします~
190712中央区C_0013-min
190712中央区C_0059-min

▼クロス張りが終わっています。2階へ行ってみましょう
190712中央区C_0004-min

▼2階のLDKです。キッチンの背面がグレーのアクセントのクロスでおしゃれですね
190712中央区C_0006-min
190712中央区C_0007-min

▼リビングのサッシにはアイアンバーが設置されています
190712中央区C_0036-min

▼洗面台も搬入されていました
190712中央区C_0008-min

▼脱衣所にはCFシートが張られました
190712中央区C_0011-min

▼1階へ降ります。今度は駐車場側の1階用の玄関から「おじゃまします~」こちらもクロス張りは終わっており、玄関にはシューズクロークが搬入されていました。
190712中央区C_0015-min

▼1階のリビングダイニングです。棟梁高田大工造作の棚やカウンターが出来上がっています。白のクロスに木目がナチュラルで映えますね
190712中央区C_0016-min

▼ウォークインクローゼットも完成しています
190712中央区C_0021-min

▼便器、洗面台、ユニットバスと設置されていました
190712中央区C_0023-min
190712中央区C_0024-min

▼足場で上へ行ってみます破風が塗られ、雨どいも設置されました
190712中央区C_0034-min

▼排気口にもカバーが付けられ、周りはコーキング加工がしてあります
190712中央区C_0047-min

▼現場監督の中村は、外壁のタッチアップ中でした壁の塗装の剥がれなどを補修していきます
190712中央区C_0051-min
190712中央区C_0053-min
190712中央区C_0056-min

まもなく足場が解体され、外観が見えます。完成まであともう~少しですね。次回リポートをお楽しみに

福岡市中央区C 注文住宅建築現場リポート⑪

7月2日(火)曇り福岡市中央区Cの現場です前回リポートから2週間。九州地方は梅雨に入りましたが、着々と工事は進んでいます。それでは早速リポートしたいと思います

▼本日の現場です
1900702福岡市中央区C_0001-min

▼住居用玄関より「おじゃまします~
1900702福岡市中央区C_0020-min

▼クロス張り前の下地用パテ塗りまで終わっています。前回リポートした階段が出来上がっていました。2階へ行ってみます
1900702福岡市中央区C_0004-min

▼こちらは二世帯住宅になっており、2階のLDKです。キッチンが入りました。電気配線工事も終わっています
1900702福岡市中央区C_0015-min

▼前回のリポートで高田大工が作業されていた脱衣室です。棚、天井が付き、照明やスイッチの穴が開けられています
1900702福岡市中央区C_0007-min

▼屋根裏部屋も見てみましょう
1900702福岡市中央区C_0009-min

▼広い~備え付けの棚が便利そうです。本などたっぷり収納出来ますね
1900702福岡市中央区C_0010-min

▼1階へ降ります。今度は駐車場側の1階用の玄関から「おじゃまします~」こちらにもキッチンが入りました。
1900702福岡市中央区C_0023-min

▼リビングでは、クロス職人さんが、糊付けの準備をされ始めた頃でした糊の水の量は、湿気や乾燥、温度等に気を付け、季節によっても調整されるとのこと。1900702福岡市中央区C_0021-min

▼クロスの糊付け用の機械は、寸法どおりにカット。クロス工事にはかかせない職人道具です
1900702福岡市中央区C_0031-min

▼それでは、1階店舗部分へ行ってみます
1900702福岡市中央区C_0026-min

▼「お疲れ様です~」中では、棟梁高田大工が、壁の下地作りの作業中でした
1900702福岡市中央区C_0041-min
1900702福岡市中央区C_0039-min
1900702福岡市中央区C_0038-min

▼ふと見上げると、天井部分にも発泡ウレタンがきっちり施工されていました
1900702福岡市中央区C_0036-min

▼店舗部分がどんな風になるか楽しみですね
1900702福岡市中央区C_0027-min

それでは次回リポートをお楽しみに

福岡市中央区C 注文住宅建築現場リポート⑩

6月18日(火)曇り。今にも泣きだしそうなお天気ですが、なんとか持ってます雨が降りだす前にリポートしたいとおもいます

 

▼本日の現場です耐力面材が張られ、着々と工事は進んでいます
190618中央区C_0024-min

▼1階店舗部分です。サイディングが仕上がってないように見えますが、ここは一面塗り壁になるそうです。仕上がりが楽しみです
190618中央区C_0023-min

▼店舗部分と住居部分の間で断熱材を張って空間を区切っています。防音効果もあがりそうです
190618中央区C_0022-min

▼駐車場側の玄関から「こんにちは~おじゃまします」室内も石膏ボードもが張られ、キッチンカウンター姿が分かり始めました
190618中央区C_0018-min
190618中央区C_0017-min

▼2階へ行ってみましょう階段下は収納になります
190618中央区C_0013-min

▼見えない階段裏は、きしみ防止にくさびが差し込まれています
190618中央区C_0040-min

▼くるりと振り返り2階用の玄関です。電気工事配線や給排水管工事ダクトが分かります
190618中央区C_0039-min
190618中央区C_0038-min
▼パイプの隙間も「発砲ウレタン」で埋めています高気密・高断熱の家を実現させるために、ほんの小さな隙間でも見逃さず、施工を行っていきます
190618中央区C_0042-min

▼「お疲れ様です~」2階では棟梁の高田大工が脱衣室の石膏ボードの取り付け中でした
190618中央区C_0035-min

▼重たい石膏ボードをひとりで抱え、うまーく壁面へ
190618中央区C_0028-min
190618中央区C_0004-min

▼採寸し、カット
190618中央区C_0006-min

▼ピッタリとハマりました。あとは固定していきます
190618中央区C_0009-min
190618中央区C_0012-min

▼2階洋室をパシャリ石膏ボードがつき、お部屋らしくなってきました
190618中央区C_0037-min

それでは次回のリポートもお楽しみに

1 2 3 4