福岡県大野城市乙金台01 リポート⑧

catです。

今日は5月11日(金)。

福岡県大野城市乙金台の本日の様子ですsign01

120511otoganedai_gaikan.jpg

120511otoganedai_gaikan2.jpg

▼1階では泊親方が床のフローリングを作っていました。

長くて重い杉club1人で持ち上げるは大変そうだニャpunch

120511otoganedai_oyakataflooring.jpg

120511otoganedai_oyakataflooring2.jpg

▼2階に上がりました。

人の気配がするよbleah

120511otoganedai_2fzenkei.jpg

▼バルコニーで、防水工事を行っていました。

120511otoganedai_balcony_nuru1.jpg

120511otoganedai_balcony_nuru2.jpg

▲バルコニーの壁の内側に板が立ち上がっていて…

▼そこにこの和紙のようなものを貼ります。

これは和紙ではなく、グラスファイバー。

「船の防水工事に使われているものですよ」と職人さん。

それを聞いて、cat納得sign01

壊れたボートから和紙がのぞいているのを、catは以前見たことがあります。

その時は和紙と思っていたけど、このグラスファイバーだったんだにゃnote

120511otoganedai_balcony_glassfiber.jpg

▼グラスファイバーにこの液体をローラーで塗ります。

120511otoganedai_balcony_plastics.jpg

▼立ち上がり板にはその作業が施されています。

液体はプラスチックのようなもので、乾くと強力な防水効果を生むんだそうな。

120511otoganedai_balcony_nuru3.jpg

▼これは別のお宅の写真。

床にも立ち上がりにも防水を施すことで、

一種のプール状態を作るんだニャwink

もちろん排水はあるゾッhappy01

120511otoganedai_sasaguri.jpg

▼1階に下りると、泊親方と田之上現場監督が打ち合わせ中。

ではcatは帰りま~すnote

120511otoganedai_oyakata_kantoku.jpg

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください