福岡県大野城市01 注文住宅建築現場リポート⑥

5月22日(火)晴れ南区・大野城市・宇美町の3現場のリポートをさせていただきます昨日に引き続きリポート日和となりました陽ざしがきついのですが、リポート頑張ります南区より大野城市へ福岡県大野城市の現場です

▼本日の現場です現場ではきついにおいがしていますので、バルコニーの防水工事のようです
20180522 (1)-min

▼耐力面材・外断熱のキューワンボード張りが進んでいます
20180522 (2)-min

▼玄関ドアが付きました
20180522 (24)-min

▼早速中からリポート耐力面材張りが終わり窓が入りました
20180522 (3)-min

▼なんと!こちらは、ワインセラー置き場ランドリー室兼パントリー・洗面室・脱衣室・浴室と続きます
20180522 (4)-min

▼LDK全体です
20180522 (5)-min

▼和室側です
20180522 (6)-min

▼それでは、2階へ棟梁の泊大工は、ウォークインクローゼットの天井と壁の下地つくり中です「こんにちは~お疲れ様です
20180522 (7)-min

20180522 (8)-min

20180522 (15)-min

▼バルコニーでは、防水工事担当シバショウさんによるFRP防水工事ですリポートではお伝えできませんが、きついにおいがしています「お疲れ様です
20180522 (9)-min

20180522 (10)-min

20180522 (11)-min

20180522 (12)-min

20180522 (13)-min

▼隙間には、クリーム色の発砲ウレタンフォームを充填していますこれも高断熱・高気密住宅ならではの施工です
20180522 (14)-min

▼続いて、前回雨でリポート出来なかった屋根へコロニアル葺き屋根です
20180522 (16)-min

▼バルコニーの庇をパシャ
20180522 (19)-min

20180522 (18)-min

20180522 (17)-min

▼まだまだ続く防水工事です
20180522 (20)-min

▼窓枠周りは、しっかり気密防水テープで密閉していますテープの張り方にも緻密さが光っています下⇒両横⇒上の順番にすることで、通気層に水が入ってきても下に流れるようになっています
20180522 (21)-min

▼更にぐるっと回ります浴室側の屋根です
20180522 (22)-min

▼緑色のシートは、アスファルトルーフィング防水の役目があります福岡工務店では、250ミリ以上の巻き返しです。長さが短いと隙間からの雨漏りや雨漏りが原因で釘などの金属も錆びたりします巻き返し250ミリ以上は、とても大事です外壁工事が入る前の貴重な撮影となりました
20180522 (23)-min

それでは、次回のリポートをお楽しみに(^^)/

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください