福岡県小郡市大板井01 注文住宅建築現場リポート②

12月28日(木)曇り本日で年内の現場リポートは最終那珂川町と小郡市の2現場のリポートをさせていただきます皆さま、本年も現場リポートをご覧いただき、誠にありがとうございました2018年の現場リポートは、1月5日スタートさせて頂きますどうぞよろしくお願いいたします那珂川町より小郡市へ道中は、大刀洗のオーナー様の時と同じルートを通りましたので、なんだか懐かしさがこみあげてまいりました福岡県小郡市現場です11月25日の地鎮祭、誠におめでとうございます。完成までしっかりリポートをさせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします

▼本日の現場です今週、基礎工事が着工しました
20171228 (1)-min

▼基礎工事の「やり方工事」→土工事「根切り工事→砕石・転圧工事→捨てコンクリート打設」と進んでいます
20171228 (2)-min

▼色々な角度よりパシャ周りの木は「やり方」です。「やり方」とは、工事を着手する前に、建物の正確な位置、寸法、直角、地盤の水平を出すなど、建築では基礎工事完了までの重要なものです。福岡工務店のやり方は、他社にはない現場監督が施工しています
20171228 (4)-min

20171228 (5)-min

20171228 (6)-min

20171228 (11)-min

▼やり方をよく見ると・・「深基礎」の表示があります
20171228 (3)-min

▼深く掘っていますね
20171228 (12)-min

20171228 (7)-min

▼やり方に▲GL+550の印が記入されています基礎工事には欠かせない、高さ基準の指示になる大事な印です
20171228 (10)-min

▼グレイ色のシートは、ターミダンシート防湿・防蟻の大事な役割を果たします人体への安全性が高く環境にも優しいです生コンクリート打ち前なので、見られるのは今だけです
20171228 (9)-min

▼本日のリポートの最後は、目の前の桜をパシャ
20171228 (13)-min

▼小さな小さな芽が出ていました着工は2017年年末桜の芽が出ていたねと思い出していただければ嬉しいです
20171228 (14)-min

それでは、来年の現場リポートをお楽しみに(^^)/皆さま、いいお年をお迎え下さい

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください