福岡県那珂川市05 注文住宅建築現場リポート⑩

こんにちは。1月21日(火)晴れ。本日は足場解体前の現場を見ていきたいと思います。

それでは早速リポートしていきましょう!

▼本日の現場です。

▼外部では、雨樋の取り付けも完了していました。

▼担当現場監督の古藤が足場解体前のチェックを行っていました。
足場がかかっているうちにサッシの細かい汚れなどを綺麗に落としていきます。

▼1階部分です。

▼棟梁泊大工が石膏ボード貼りを行っていました。ボードをカットし、側面を整え、ピッタリとはめ込んでガンで打ち込んでいきます。
熟練の大工職人の作業の速さにはいつも驚かされます。

▼2階部分です。吹き抜け部分に腰壁の取り付けが完了しています。だんだん完成の形が分かってきましたね。

▼こちらは前回リポートしたニッチの部分です。くりぬかれるとこのようになっています。

▼今回は屋根裏部屋への階段が下りていたので中も見ていきましょう。
屋根裏もしっかり石膏ボード張りが完了し、床には養生ボードが貼られていました。

この後、引き続き石膏ボード貼り、巾木取り付けと木工事完了間近といった感じです。

それでは次回のリポートをお楽しみに。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください