福岡県那珂川市片縄北01 リポート③

今日は朝から蒸し暑い!さっさと家を出ようと思い、午前8時半、私は福岡県筑紫郡那珂川町片縄北の現場に向かったのであった。

▼7月13日の現場。

212-01.jpg

▼この片枠は本日、解体予定です。

212-02.jpg

▼隣接する建築現場との境に、青いネットが張られています。

212-03.jpg

▼そのアップ!隣の現場の仕業か?当方(福岡工務店)の仕業か!?

212-04.jpg

▼当方の仕業でした!この青いネットを張り巡らせるために、職人さんが鉄の棒を置いていました。

212-05.jpg

▼この方がその職人さん。

「プレコ九州」の山本さんとおっしゃる方で、現場の仮囲いを行っているのだそうです。私は約1年の現場訪問経験の中で初めてこの囲いを見だぞ。

「作業員のいない時間帯に、例えばお子さんがこの現場に入って遊び、事故が起こっては大変ですから、その防護のためにも必要なのです」と山本さん。

そっか…ここは開発団地の一角だから、確かに子供達がいる!大切な措置ですね。

それにしても、家を建てるためには、なんと様々な業種が関わっていることか…私は感激しとります。

212-06.jpg

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください