福岡県那珂川市道善01 リポート⑥ ~上棟式~

今日のリポーターは阿久津です。

54-01.jpg

本日は無事に上棟式を迎えました。

54-02.jpg

棟上が終わり工事の無事を祈願してお酒を頂きます。

上棟の一部分を紹介します。

54-03.jpg

クレーンで資材を上に持っていき

54-04.jpg

あっという間に上棟です。

これも現場監督の段取りのよさ、現場の大工の手際のよさだと思います。

54-05.jpg

それにしても大きな家です。

54-06.jpg

木の1本1本に名前が書いてあります。(株)福岡工務店の文字が…
 
そして屋根の外断熱のシートを張り合わせる作業です。

54-07.jpg

1枚1枚、丁寧に運んでいます。

54-08.jpg

ようやく一段落!

屋根一面に断熱シートが敷かれ空を写した鏡のようです。

54-09.jpg

そして、シートとシートの間には専用のテープを貼り気密を高くします。

外断熱は気密が重要です!
 
54-10.jpg

そしてこの日の夕方、もう一度足を運んでみると既に断熱シートの上にボードがはられていました。

この上に通常のコロニアルなどの屋根材が敷かれます。

54-11.jpg

ここで少し普通の家と外断熱の違いを紹介します。

普通の家は矢印の2層分がありません。この2層の役割はシート部分(下の矢印部)は断熱シートで上の矢印部分は空気層になっており空気を循環させます。

54-12.jpg

そして、基礎部分も外断熱です。

基礎の周りに断熱シートで囲みます。

基礎の上には気密シートをカマセ気密を高めます。

そして、本日は特別企画として「本日カッコよかっった大工さんベスト3」を紹介したいと思います。

54-13.jpg

1位・現場で図りながら適切な大きさに部材を切断する技術は脱帽です。
 
54-14.jpg

2位・すばやくインパクトで部材を打ち込んでいく手際のよさは圧巻です。
 
54-15.jpg

3位・次から次へと移動し作業をこなす身の軽さに驚きです。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください