福岡県那珂川市道善01 リポート⑯

福岡県那珂川町道善の建築現場外観。

今日も変化なし!

と思ったが、何しろ前回の訪問が先々週の金曜日だったため、外壁のサイディングがかなり進んでいました。

102-01.jpg

102-02.jpg

▼外壁加工のアップです

102-03.jpg

迷路のようだったこの家も、ボードが貼られて部屋ごとに仕切られたたため、もう迷子にならずに済みそうです。

▼部屋らしくなってきました(1階部分)

102-04.jpg

▼以前、紹介した中2階もボードが貼られ部屋らしくなりました。

ここはロフト付きだということが今回判明

102-05.jpg

▼これも中2階の部屋。

「窓は高い位置にあるほうが、部屋が均一に明るくなる。」

「面積が同じなら、横より縦長窓のほうが部屋の奥まで光が差し込む。」

とインテリア雑誌に書かれていました。

なるほど、理想的な窓ではありませんかこの部屋は

102-06.jpg

▼ここは、この家で最も広いリビングルーム(右奥は開け放すとリビングと一体化する和室)

大変大きな家の中で最も広い部屋だから、その広さといったら

キャッチボールやフットサルやミニバスケやパットゴルフができるくらい。

102-07.jpg

▼さて別棟の階段を上って2階へ…

102-08.jpg

▼更に上ると

102-09.jpg

▼そこは屋根裏部屋というか、ロフトというか。

やっぱり迷子になりそうな、でもかくれんぼが楽しめそうな、素敵な空間でした

102-10.jpg

102-11.jpg

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください