福岡県那珂川市仲丸01 リポート③ ~上棟式~

catです。

待ちに待った上棟の日がやってきたsign01

ここは福岡県那珂川町仲丸。

昨日と同じくらいの気温という予報ですが、

昨日に比べ風がないため、暖かいshine

スカイブルーの空がまぶしい、

絶好の上棟日和になりましたsun

施主一家が朝、やってこられました。

この日をどんなに楽しみにしていたか…

この写真が物語っていますsign01happy01

121019chumaru1.jpg

▲パパ、わくわくしながら足場を上る…の図ですbleah

▼スタートに向けて、シートが取り払われます。

121019chumaru2.jpg

▼今日の舞台が姿を現しましたsign01

121019chumaru2_2.jpg

▼四隅を清めるのは、棟梁・施工者・施主。

今日の棟梁は泊好樹大工。

(ゴメンナサイ、後姿だから、何が何だかわからニャ~イcoldsweats01

121019chumaru3.jpg

▼田之上現場監督が塩を…

121019chumaru3_2.jpg

▼施主がお酒で清めます。

121019chumaru3_3.jpg

▼工事の安全を祈って、全員で乾杯happy01

121019chumaru3_4.jpg

▼スタートと同時に立ちあがった、1本目の柱punch

121019chumaru4.jpg

▼次々と立っていきます。

121019chumaru4_2.jpg

121019chumaru4_3.jpg

121019chumaru4_4.jpg

▼10分ほどでこんな状態にscissors

既に梁に取り掛かっています。

121019chumaru4_5.jpg

▼梁も早いよhappy02

121019chumaru4_5_2.jpg

121019chumaru4_5_3.jpg

121019chumaru4_5_4.jpg

121019chumaru4_5_5.jpg

121019chumaru4_5_6.jpg

▼近くで見るとド迫力impact

121019chumaru4_6.jpg

121019chumaru4_7.jpg

121019chumaru4_8.jpg

▼…と感動している間に、もう金物の取り付けに…。

121019chumaru5.jpg

▼…と言ってる間に、好樹棟梁は1階で建て入れ直し。

今日は若手2人と、ベテラン・高田大工のトリオですwink

121019chumaru6.jpg

▼床材がクレーンで吊り上げられて到着sign01

121019chumaru7.jpg

▼所定の位置(があるんだよbleah番号がふってあるんだsign01)に運びます。

121019chumaru9.jpg

121019chumaru9_2.jpg

▼床が終わると、次は2階の柱。

121019chumaru10.jpg

121019chumaru10_2.jpg

catが注目した場面ですsearch

田口大工が梁の上にのぼり、他の大工さんが柱を支えたり、

これから取り付ける梁を持ち上げたりしています。

121019chumaru10_3.jpg

121019chumaru10_4.jpg

▼下から若い大工さんがスッと手を伸ばし、田口大工に渡したのはハンマーpunch

121019chumaru10_5.jpg

▼それを手にしてスックと立ち上った田口大工。

ハンマーで振り下ろしながら、梁を柱にかませていきます。

すごいコンビネーションを、catは目撃したのではないでしょうかkaraoke(とリポーター風)

121019chumaru10_6.jpg

121019chumaru10_7.jpg

▼2階でも建て入れ直しが始まりました。

121019chumaru11.jpg

▼ここまでくるとやっと休憩の時間ですbell

休憩にはいったのは10時30分。

121019chumaru12.jpg

▼ほどなくして再開だぁsign01

121019chumaru13.jpg

▼小屋束が、母屋が、出来上がっていきますhappy02

121019chumaru14.jpg

121019chumaru14_2.jpg

121019chumaru15.jpg

▼その間、高田大工は1人で別行動ですsign02

121019chumaru16.jpg

121019chumaru16_2.jpg

121019chumaru16_3.jpg

▼どうすれば見やすいか分からなかったので、

画像の角度を90度回転してみました。

母屋が真っ直ぐに入っているかをチェックしているところ。

121019chumaru17.jpg

▼宙を飛んできたのは、垂木up

121019chumaru18.jpg

▼垂木の取り付けが始まると、上棟間近sign01

121019chumaru18_2.jpg

121019chumaru18_3.jpg

▼軒桁も付けられました。

121019chumaru19.jpg

▼一度退席していた施主一家が、上棟昼食会のためにやって来られましたheart02

121019chumaru20.jpg

▼時をほぼ同じくして上棟なったsign03

121019chumaru20_2.jpg

▼施主のおもてなしの昼食会が始まりました。

棟梁の紹介です。

121019chumaru21.jpg

▼そして施主の挨拶。

「すごく楽しみにしている」と、大工さん達に嬉しい言葉note

121019chumaru21_2.jpg

▼おいしいお弁当。施主の笑顔。嬉しいにゃんheart04

なおかちゃんは、名前を呼ばれると、最近「はぁ~い」とお返事が

できるようになりました。

カメラに向かってもやってくれたよlovely

121019chumaru21_3.jpg

121019chumaru21_4.jpg

▼さて、食事の後は、施主ご夫妻が楽しみにしていた、現場見学。

なおかちゃんは、メガジャパンの亜紀子おねえちゃんにお任せして…happy01

121019chumaru21_5.jpg

▼図面と首っ引きで、田之上現場監督の説明に耳を傾ける2人。

121019chumaru21_6.jpg

▼最高のロケーションでの記念撮影camera

バックステージツアー(?)大満喫ですshine

121019chumaru21_7.jpg

▼午後1時半。ラストスパートがかかりましたsign01

121019chumaru22.jpg

▼上棟の日は、屋根に外張断熱材を敷くところまで、

大工さんは行います。

121019chumaru22_2.jpg

▼アルミ箔を表面に取り付けた断熱材なので、レフ板状態shine

特に抜けるような青空、太陽が光輝く今日は、

大工さんみ~んな、モデルさんのようにお顔が光ってますwink

121019chumaru22_3.jpg

▼断熱材の上に、胴縁を付けます。

121019chumaru22_4.jpg

121019chumaru22_5.jpg

▼ところで高田大工がやっていたあの個所は、どうなったのでしょうか?

実は窓が取り付けられる場所だったため、1枚もののボードを貼ることが

できないため、上棟の日に、このように、先に処理を行ったのです。

1階はせり出した部分があるので、その上の屋根の断熱材も、

窓の下の壁の断熱材も施工完了sign01でした。

大工さん達の見事な役割分担に、感動を覚えたcatです。

121019chumaru22_6.jpg

▼こうした作業を見届け、午後3時、「舞台」を後にしましたhappy01

121019chumaru23.jpg

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください