福岡県宗像市04 注文住宅建築現場リポート⑩

こんにちは。8月22日(木)晴れ。福岡県宗像市04の現場です。夏の盛りは過ぎましたが、まだまだ暑さは続いています。早速リポートしたいと思います。

▼本日の現場です。

▼前回左官工事中だった、エコキュート置き場、お勝手口が出来上がりました。

▼玄関の軒天が塗られ、足元のタイルも貼られました。中へ入ってみたいと思います。

▼クロス工事が入っています。うまく梁を避けて足場が組まれています。

▼クロス張りする部分に、パテが塗られています。石膏ボードの凹凸を埋めるパテを塗り、平坦にする為、一度削る作業をします。その後、クロス張り作業へと進みます。

▼一部クロス張りされていました。

▼クロスの糊付け用の機械です。寸法どおりにカット。クロス工事にはかかせない職人道具です。

▼棟梁土崎大工造作のカウンター棚が出来ています。

▼キッチンも搬入設置されました。

▼2階へ上がってみましょう。

▼こちらのお家の一番の特徴で階段が途中二方向に分かれます。

▼右手へ行くとフリースペースになります。木格子の腰壁も特徴ですね。

▼土崎大工の職人技が光ります。

▼階段を左へ行くと、ホールに造作本棚が出来ていました。

▼3部屋並ぶ、子供部屋はクロス張りが終わっていました。光が入り、とっても明るいです。



工事完了まであとわずか。次回リポートをお楽しみに。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください