福岡県久留米市寺町01 注文住宅建築現場リポート⑦

5月6日(金)曇ときどき小雨
連休合間の金曜日。町はのんびりとした空気に包まれています

▼今日の全景は別の角度から撮ってみました左側に窓が見えます
20160506kurume-01

▼それでは玄関へ…おっと壁がキラッキラ輝いていますさてこれはなんでしょう後ほど解説しますね

20160506kurume-02

▼あ前回スタンバイ中だった玄関ドア枠とドアもついています電子錠付き防火ドアです安全安心

20160506kurume-03

▼おじゃましまーす…と、中では小屋町現場監督と泊棟梁が打ち合わせ中でした左には大きな窓がついていますここはリビングなんですね

20160506kurume-04

▼ちなみにこの場所、別角度から見るとこうなっています。

20160506kurume-05

床下が見えますね。今は床板を外して下がチェックできるようにしています右側の部屋は何になるんだろう…和室かな?うーん、出来上がりが楽しみです

▼あ、キラキラの材料発見実はこれ「キューワンボード」という外張り断熱材なんです。結構分厚くてびっくり

20160506kurume-06

▼硬質ウレタンフォームに赤外線高反射タイプのアルミ箔が面材に使われているためキラッキラしてますそして相変わらず細かいところまできっちり丁寧な仕事

20160506kurume-07

▼足場を使って裏に回ってみましょう

20160506kurume-08

キラッキラがどこまでもきっちり張られています この「きっちり丁寧」が高気密の秘訣なんですね

▼裏から二階の窓を見上げています

20160506kurume-09

▼二階の足場まできちゃいました

20160506kurume-10

断熱材張り、あと一息ってところまできています
それでは来週もお楽しみに

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください