福岡県古賀市05 注文住宅現場リポート⑧

こんにちは。リポート担当の有村です。7月13日(月)雨。本日は、木工事完了間近となった様子を見ていきたいと思います。
それでは早速リポートしていきましょう。

▼本日の現場です。足場がはずれ、外観が見えるようになりました!足場が外れると完成まであとわずかとワクワクしてきますね。

▼1階部分です。石膏ボード貼りが完了し、部屋の形がわかるようになりました。

▼吹き抜け部分には、クロス貼り用の足場が組まれています。
家の中に足場がある光景、迫力がありますね。

▼階段部分の施工が完了しています。階段下には作業スペースが。完成が楽しみですね。

▼2階部分です。建具枠が組まれています。

▼棟梁の土崎大工です。建具枠取付用の受けをかんなで調整しています。
調整した受けを取り付け、そこに先ほど組み立ててあった建具枠を取り付けます。
ミリ単位での調整となり、少しでもずれていたら立て付けが悪くなるため、細かく調整していきます。

この後、建具枠、巾木取り付けと木工事完了間近となっています。木工事完了後はキッチン取り付け、クロス貼りと作業が進んでいきます。
それでは次回のリポートをお楽しみに。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください