福岡県古賀市03 注文住宅建築現場リポート⑧~最終リポート~

こんにちは。1月14日(火)雨。こちらの現場も最後のリポートとなりました。
それでは早速リポートしていきたいと思います。

▼外観です。外壁にはKMEW エクセレージ・光セラ15 ファインクレスタ15のファインチタンホワイトCを基調とし、アクセントにエクセレージ・光セラ15 ソルチタンダークブラウンを採用しています。

▼玄関です。入ってすぐ左手にニッチが設けられています。

▼玄関入って左手にはシューズクロークが作られています。
靴を履いたまま入れるため、アウトドアグッズなど外で使うものなどの収納に便利です。

▼LDKです。床材はDAIKENのMYフロア ペカン柄が採用されています。

▼和室です。玄関から直接アクセスできる間取りとなっています。
引き戸を取り付けることにより、普段開いておけばリビングと同空間として使え、来客の際など個室として使用するときは締め切るなどすることで用途に合わせて活用できます。

▼押し入れの造作の襖です。かわいらしい桜柄で心が落ち着きますね。

▼キッチンです。TOTOのミッテ ルースダルブラウンを採用しています。

▼キッチン裏と横には大容量の収納スペースが設けられています。
可動棚となっているので、使い勝手は抜群です。

▼キッチンカウンターにはニッチがつけられています。
こういった小物などを置けるスペースは何かと便利ですよね。

▼洗面化粧台です。TOTO オクターブ ロイダルブラウンを採用しており、収納部分は2段引き出しタイプを採用しています。
横には可動棚が設けられています。

▼浴室脱衣所です。洗面化粧室と分けて設けることにより、ゆったりとしたスペースを確保されています。
こちらにも棟梁土崎大工の造作可動棚が設けられており、収納はばっちりです。

▼浴室です。TOTO サザナHSシリーズを採用しており、アクセントパネルにはノルディグレーウッドを採用しています。

▼トイレです。TOTO ZJ2手洗いなしタイプを採用しています。
上に棚を設けてデッドスペースが有効活用されています。

▼主寝室です。主寝室にはウォークインクローゼットが作られています。

▼洋室です。紫とオレンジのアクセントクロスがかわいらしい印象に仕上がっています。
クローゼットをあえて設置せず、枕棚を取り付けることにより、開けた感じになっています。

▼この洋室は間仕切りで仕切られており、家族の変化によって間取りを変えることが出来るように設計されています。

▼収納部屋です。枕棚や可動棚を設けることにより、スペースを有効活用し大容量収納となっています。
小窓を設けることにより、収納部屋でありがちな閉鎖感を払拭しています。

以上で福岡県古賀市03の現場からのリポートを終了いたします。

これまでたくさんの職人さんにもリポートさせていただきました。
作業中にもかかわらず、対応して頂き、誠にありがとうございました。
これからお住まいになるお施主様ご一家のご多幸を心よりお祈り申し上げます。

尚、今後施工される予定のエクステリア(外構)などは、施工事例でご紹介いたします。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください