福岡県古賀市02 注文住宅建築現場リポート➈

2月21日(木)晴れ今日はいいお天気でしたね明日からまた天気が崩れるそうなので今日は絶好のお洗濯日和でしたねしかし花粉も飛んでいるので、今の季節はいいお天気でも洗濯物を外に干すか迷ってしまう時もありますね車を運転しているとぽかぽかで眠たくなるので目を必死に開けてしっかり事故の無いよう運転して帰ってきました安全第一です今日は福岡県古賀市Bの現場からリポートをお伝えいたします

▼本日の現場です本日は真正面のアングルよりパシャリ
DSC_0008-min

▼お家の裏に回ってきましたエコキュート置き場の左官工事が進みました
DSC_0009-min

▼換気用ダクトのカバーも取り付けられました
DSC_0013-min

▼それでは玄関より中に早速入ります
DSC_0014-min

▼本日はクロス工事の真っ最中クロス用下地が塗られています白く点々と見えているのが下地です玄関にはシューズクロークが付きました
DSC_0015-min

▼中に入ってくると早速キッチンがキッチンにはシステムキッチンも入りました段ボールでしっかり養生中です
DSC_0021-min

▼リビング部分です開放的な空間です吹き抜け部分にはクロス用の足場がセットされていますクロス張りも進んでいます
DSC_0022-min

▼和室部分です外の明かりを柔らかく取り込み落ち着いた雰囲気の空間になりそうで、今から出来上がりが楽しみです
DSC_0023-min

▼ちょうど吹き抜け部分でクロス工事担当の大塚さんがクロス張りの真っ最中ですクロスを貼った後にヘラですっすっすっと綺麗に伸ばしてピンと貼っていくのが見ててとても心地がいいです綺麗に貼るのも見てると出来そうな気がしますが、熟練の職人技でとても難しい技です職人さんの技はどれも見てて惚れ惚れしますクロス張りのお仕事は、隅々まで細かく見るので目がよくないと出来ないお仕事です
DSC_0031-min

▼和室部分のクロスを貼る前です。壁と床の接地面に見られる白い板は巾木です巾木とは、床と壁の継ぎ目で、壁の最下部に取り付ける細長い横板の事の事です床と壁の境目となり、汚れたり、壊れやすい壁の下部を保護する役割を担っています
DSC_0037-min

▼階段で二階に上がります階段部分の壁はクロス張りが終わっています
DSC_0024-min

▼二階はクロス張りが終わっていましたので今日はここまでです次回のリポートまでお楽しみにDSC_0032-min

それでは次回のリポートもお楽しみに(^^♪

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください