福岡県糟屋郡宇美町01 注文住宅建築現場リポート⑦

10月2日(月)雨朝から雨風が強いです!本日は、お引き渡し式・地鎮祭が執り行われています誠におめでとうございます同時に現場リポートもさせて頂きますので、スタッフ3人とカメラ4台がフル活動頑張ります福岡市東区より糟屋郡宇美町へ移動だんだん雨がひどくなってきました福岡県糟屋郡宇美町の現場です

▼本日の現場です外壁工事が進んでいます前回リポートの耐力面材に外断熱のキューワンボード張りが進んでいますお天気がいい日にはキラキラ光るキューワンボード雨でお見せ出来ないのが残念ですまた雨で足場が滑りやすいので、外回りのリポートは出来ません安全第1の現場リポートに努めております
20171002 (2)

▼バルコニー側には、外断熱のキューワンボードに通気胴縁(縦の木材)が取り付けられています通気胴縁とは、壁の板張りやボード張りなどを受けるための下地部材、外壁に通気層を設けるために施工されます
20171002 (3)

▼繋ぎ目には、発砲ウレタンを充填しています
20171002 (4)

▼それでは、中に入ります
20171002 (5)

▼電気工事用の印です今後、電気工事が入ります2階からトントン!と音がしていますので、棟梁の田口大工はそちらで作業中のようです
20171002 (6)

▼「おっ」タイミングが合わず現場リポートにはめったに登場しない太陽光発電システム工事中です「こんにちは~お疲れ様です」配線工事中です
20171002 (1)

▼2階は天井下地が進み、壁の胴縁工事中ですこちらは、北側子供部屋です
20171002 (7)

▼通気胴縁工事をアップ墨だししている部分をカット凹みを造り、胴縁木材を取り付けます
20171002 (8)

20171002 (13)

▼すると、田口大工が壁の通気胴縁工事のための凹みを造っています急いでシャッターをパシャ
20171002 (9)

▼続いて、胴縁木材を取り付けます
20171002 (10)

▼次の場所の胴縁木材をカット取り付けていきます本日は、壁の胴縁工事だそうです
20171002 (11)

▼雨の中ですが、バルコニーです防水工事が終わっています
20171002 (12)

▼子供部屋への廊下です壁と天井の下地が更に進んでいます日本住宅ならではの木工事本当に綺麗ですね石膏ボード張りが進むと見えなくなるので貴重な一枚です
20171002 (14)

▼「おっ」天井には、上棟式札が安置されています
20171002 (15)

▼南側子供部屋
20171002 (16)

それでは、次回のリポートをお楽しみに(^^)/

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください