福岡県糟屋郡志免町02 注文住宅建築現場リポート⑧

4月28日(木) 天気 雨

▼本日の現場
26日(火)に中間検査も無事に終わった糟屋郡志免町の現場です。
先週と比べ、かなり作業が進んでいますね
窓が設置されています
1
▼出窓もご覧のとおり、取り付けられています
2
▼玄関ドアも設置済み一部分しか見えませんが、茶色のようです
3
▼1階テラスでは、高田大工が耐力面材を取り付けていました。
4
▼2階に上がってみると、出窓付近で田口大工が外側から何か作業しています。(足しか写っていませんが
出窓付近の断熱性能を保つため、外側から外断熱の際に使用するキュ-ワンボードを貼っているようです。
5
▼2階では、電気工事も行われています。
7
▼2階のいたるところに、コードがかけられています。
8
▼写真向かって左がバルコニーのドア、右の3つの窓が吹抜け部分の窓です。
9
▼南側にも同じく吹抜けの窓。
朝から夕方近くまでずっと光が入るので、昼間は電気が必要ないくらい明るくなりそうですね
10
▼こちらは子供部屋の窓。
先週、泊大工が作業していた箇所です。
変わったデザインで、おしゃれですね
11
▼再び1階へ。
高田大工が先ほど作業していた箇所に窓枠を運んでいます。
12
▼窓枠がピッタリとはまりました
テラスに面した、こちらの現場で一番大きな窓です
13
この後、断熱材の吹き付け作業、気密検査へと工事が進んでいきます。
次回のリポートもお楽しみに

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください